北朝鮮の知られざる「エリート育成法」とは? セリエAで初ゴールを奪うFWも!

カテゴリ:ワールド

片野道郎

2017年04月15日

ヴィレッジョ・カップには5人の北朝鮮選手が参戦。

チェ・ソンヒョク(左)も昨シーズンはフィオレンティーナのプリマベーラに在籍した。(C)REUTERS/AFLO

画像を見る

 ハンに先んじて昨シーズンにフィオレンティーナのプリマベーラに登録されたチェ・ソンヒョク(シーズン終了後に登録解消)も、同じISMアカデミーでトレーニングした1998年生まれのひとり。この「98年組」からは、ペルージャから100キロほど離れたマルケ州の小都市マチェラータに本拠を置くレーガ・プロ(イタリア3部リーグ)のクラブ、マチェラテーゼにもCBキム・ウィソン、MFジョン・チャンボン、ジョ・ウィソン、SBチョ・ジンナムという4人が今年から籍を置き、ハンとともに先のヴィアレッジョ・カップでプレーした。
 
 ハンは国内で発掘したエリートを10代半ばでスペイン、イタリアのアカデミーに送り込み、数年間に渡ってトレーニングを受けさせ、そのままヨーロッパのクラブでプロデビューさせるというこのプロジェクトの一期生であり、最も大きな期待を集める逸材だということになる。彼の今後の活躍はもちろん、この北朝鮮のプロジェクトがどのように進んで行くことになるのかも注目である。
 
文:片野道郎
 
【著者プロフィール】
1962年生まれ、宮城県仙台市出身。1995年からイタリア北部のアレッサンドリアに在住し、翻訳家兼ジャーナリストとして精力的に活動中だ。カルチョを文化として捉え、その営みを巡ってのフィールドワークを継続発展させている。『ワールドサッカーダイジェスト』誌では現役監督とのコラボレーションによる戦術解説や選手分析が好評を博す。ジョバンニ・ビオ氏との共著『元ACミラン専門コーチのセットプレー最先端理論』が2017年2月に刊行された。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月28日号
    2月14日発売
    2019年J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    あらゆる角度から総力予想
    特別付録は「選手名鑑」!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月7日発売
    最新スカッドを更新!
    2018-19シーズン
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ