【J1】2016年シーズンの主役に名乗り! 期待のニューフェイス11選

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年02月07日

新監督自ら獲得した長身CF。前線の核として存在感を示せるか。

シモビッチ(ヘルシンボリ[スウェーデン]→名古屋/FW)
1991年5月29日(24歳)/199センチ・93キロ 
昨季成績/23試合・12得点 (C)N.G.E

画像を見る

キム・スンギュ(蔚山現代[韓国]→神戸/GK)
1990年9月30日(25歳)/187センチ・76キロ
昨季成績/34試合・42失点 (C)Getty Images

画像を見る

●シモビッチ(ヘルシンボリ[スウェーデン]→名古屋/FW)
 高さと強さ、パワフルショットを兼備する期待のストライカー。小倉新監督が自ら欧州に出向いて獲得した人材で、1トップでの起用が濃厚だ。初挑戦となるJリーグで点取り屋としての才能を発揮できるか。
 
●キム・スンギュ(蔚山現代[韓国]→神戸/GK)
 2012年に蔚山現代のACL制覇に貢献。現役韓国代表の守護神は、安定感あふれるセービングに加え、ポジショニングも的確だ。GKとしての総合力はアジアトップクラスで、コミュニケーションの問題さえ解決できれば活躍は間違いない。
 
●ディエゴ・オリヴェイラ(ポンチプレッタ[ブラジル]→柏/FW)
 パンチ力あるシュートだけでなく、組み立てにも絡める万能アタッカー。メンデス監督が志向する「ゴール前に素早く運ぶサッカー」にフィットするタレントで、同じくブラジル人の新加入MF、ジュリアーノ・ミネイロとの連係も見ものだ。
 

ディエゴ・オリヴェイラ(ポンチプレッタ[ブラジル]→柏/FW)1990年6月22日(25歳)/179センチ・75キロ
昨季成績/31試合・3得点 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

【関連記事】
【J1】リオ五輪世代の23歳以下限定 2016年ブレイク候補10選
【J1・J2プレシーズン情報2016】千葉×江戸川大など|練習試合、PSMの日程・結果を総まとめ[2/18更新]
【柏】浦和相手に強度の増したアタッキングスタイルが炸裂! メンデス流に選手も手応え
【鹿島】植田直通から溢れ出る自信。アジア制覇がもたらした昨季とは段違いの安定感
【浦和】ベストはどこか? ボランチ、ストッパー、リベロ…U-23日本代表主将・遠藤航の活用3パターンを徹底検証する

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ