【セルジオ越後の天国と地獄】眠気を誘う前半、不可解な2ボランチ、アンフェアな競争、言い訳と勘違い……とにかくひどかったし、柏木がスペシャルだったわけじゃない

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェスト編集部

2015年11月18日

どこかチグハグなまま、2015年の代表活動は終わった。

「6戦連続無失点」とか「本田が5戦連発」とか騒がれているけど、ライバル国も順当に勝利している。勘違いしてはいけないよ。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 低調なパフォーマンスに終始したとはいえ、日本はここまで無傷のグループ首位。ただ、メディアは「6戦連続無失点」とか「本田が5戦連発」とか騒いでいるけど、例えば韓国は6戦全勝で、無失点できている。なにも日本だけが特別なわけではない。ライバル国も順当に勝っているし、それが2次予選というもの。勘違いしてはいけない。
 
 いずれにせよ、ハリルホジッチ監督がどういうサッカーをやりたいのか、なかなか見えてこないね。今はまだラージグループを作っているようで、それだけにチーム作りは場当たり的なところがあるかもしれないけど、それにしても誰がハリルジャパンの主軸になりえるのかが不明瞭だ。
 
 どこかチグハグなまま、2015年の代表活動が終わったという感じだね。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ