• トップ
  • ニュース一覧
  • 【バイタルエリアの仕事人】vol.16 塩谷司|前に出ていくタイミングを意識。一番重要なのは囲まれても焦らないこと

【バイタルエリアの仕事人】vol.16 塩谷司|前に出ていくタイミングを意識。一番重要なのは囲まれても焦らないこと

カテゴリ:連載・コラム

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2022年05月18日

「J2で試合に出れていたことで天狗になっていた」

広島での1年目は、出場わずか3試合にとどまった塩谷(左)。J1のレベルの高さに驚き、佐藤寿人氏(右)らには「毎日けちょんけちょんにやられた」という(※写真は2015年)。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 ついに掴んだプロへの切符。2011年、水戸での1年目は大卒ルーキーながら開幕戦にスタメン出場。その後もCBのレギュラーに定着し、評価を高めた塩谷は翌年の夏にJ1広島へ完全移籍を果たす。

 しかし、そこでは厳しい現実が待っていた。広島での最初のシーズンは出場機会に恵まれず、出場はわずか3試合。塩谷は「すごく辛かった。でもとても濃い半年だった」と振り返る。

――◆――◆――

 水戸でのプロ1年目、シーズンオフのキャンプではずっとサブ組でした。ただ、シーズン開幕1週間前の鹿島とのプレシーズンマッチで、同じポジションでスタメンの人が熱を出して出られなくなって、急遽自分が出ることになりました。たしか試合は0-3くらいで負けたんですけど、そのときのプレーが評価されて、J2開幕からずっと試合に出るようになりました。

 1年目は本当にやんちゃだったので、カードもいっぱいもらった。計8枚くらいイエローをもらって、累積で3試合くらい出られなかった以外は、全試合出たのかな。色々ありましたけど、そのなかでプロのスケジュールを1年間通して体感できた水戸での経験は大きかったですね。

 その後、2012年の夏に広島に移籍しました。ほかのクラブからもオファーをもらっていたなかで、広島だけ「試合にはたぶん出られないと思う」という感じでオファーをもらったんです。

 でも当時の自分はJ2で試合に出れていたことで天狗になっていたというか、ちょっとうぬぼれていました。「ポジション争いして勝てばいいんでしょ」って思って、実際移籍してみたらJ1のレベルに驚いた。結局半年間、試合に出られなかったですけど、その半年も自分のサッカー人生の中で大きな意味を持つ期間でした。

 当時J1制覇もしている日本で一番強いチームのスタメンたちを相手に毎日練習できましたから。(佐藤)寿人さんに毎日けちょんけちょんにやられて、本当にメンタルもやられるなかで、必死に食らいついていこうと思いました。水戸で少しうぬぼれていた自分を引き締め直してもらった。試合に出れなくて正直すごく辛かった。でもとても濃い半年ったなと思います。

※後編に続く。次回は5月19日に公開予定です。

取材・構成●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)
 
【関連記事】
【バイタルエリアの仕事人】Vol.14 青山敏弘|「もう一度Jリーグで勝負できる選手に…」プロ19年目のワンクラブマンを支えた武器と恩師の教え
【バイタルエリアの仕事人】vol.5 川辺 駿|「一切無駄がなかった」広島の司令塔が語った理想の形と苦境との向き合い方
【バイタルエリアの仕事人】vol.10 小野伸二|「僕を目指してはだめ」黄金世代の“天才”が子供たちに伝えたい“努力”の重要性
【バイタルエリアの仕事人】vol.1 遠藤保仁|日本を代表する司令塔は攻守の重要局面で何を見ているのか?
【バイタルエリアの仕事人】vol.3 柿谷曜一朗|ナニワの天才が語る最重要エリアの魅力。手本にしている選手は…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ