• トップ
  • ニュース一覧
  • 【日本0-1サウジアラビア|採点&寸評】柴崎がまさかのパスミス。最終予選で痛すぎる2敗目を喫しただけに…

【日本0-1サウジアラビア|採点&寸評】柴崎がまさかのパスミス。最終予選で痛すぎる2敗目を喫しただけに…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2021年10月08日

大迫は決定機を生かせず

1点が遠かった日本。決定機もあったが……。写真提供:JFA

画像を見る

MF
6 遠藤 航 5.5
セカンドボールへの反応も早く、カットして持ち上がり、前にも出た。ただピッチの状況もあったのか相手DFに引っかかってしまう場面も。苦しい終盤も足を動かしたが……。
 
7 柴崎 岳 3.5(73分OUT)
ゲーム開始すぐの無回転ミドルやパスで攻撃に変化を加えた。しかし、ジャッジに恵まれないシーンもあったが、中盤で危ないボールロストもあり、71分には失点につながるまさかのパスミス……。直後に交代となった。
 
9 鎌田大地 5(73分OUT)
28分の大迫へのワンタッチパスなど、真骨頂のプレーも披露。守備もよく頑張ったが、ゴールを導き出すことはできず。
 
 
10 南野拓実 5(59分OUT)
前半に何度か相手のギャップを突いて攻撃のリズムを作ったが決定的な仕事はできず。守備のバランスを崩さずも不完全燃焼の感が。
 
18 浅野拓磨 5.5(59分OUT)
伊東の出場停止や、堂安の負傷離脱を受けて中盤の右で先発。チームとして彼へのロングボールがこの試合のひとつの狙いであり、サイド突破を図るも、決定機演出とはいかず。
 
FW
15 大迫勇也 4.5
鎌田のワンタッチパスに抜け出した28分のビッグチャンスは決めたかった。パスも引き出したが、エースとしてチームを助けるゴールが欲しかった。終盤はエネルギーが切れた。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】ハリルの時なら終わっていたが…次に勝てなかったら協会が刺激を与える番
「鬼アウェーでやば」「大迫おおお」最終予選サウジアラビア戦がキックオフ! ファンは現地の様子に驚愕
日本、痛恨の失点! サウジとの大一番、柴崎のバックパスが相手に渡り…
「悪夢ですか?」「痛すぎる2敗目…」“超アウェー”の大一番、日本はサウジアラビアに敗れる。見守っていたファンも落胆
韓国、土壇場でエースが仕事! ソン・フンミンの劇的V弾でシリアに薄氷の2-1勝利、最終予選2連勝

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ