【日本0-1サウジアラビア|採点&寸評】柴崎がまさかのパスミス。最終予選で痛すぎる2敗目を喫しただけに…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2021年10月08日

権田、冨安は奮闘するも…

【警告】日本=なし サウジアラビア=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】フェラス・アルブリカン(サウジアラビア)

画像を見る

[カタール・ワールドカップ・アジア最終予選]日本 0-1 サウジアラビア/10月7日/キングアブドゥラー スポーツシティスタジアム
 
【日本代表・総評】

 完全アウェーの地で難敵・サウジアラビアと対戦。前半から積極的な守備でリズムを作り、2列目右で先発した浅野の裏などを使うシンプルな攻撃でゴールに迫る。後半も0-0でゲームを推移させるが、徐々に失速し、71分にミスからまさかの失点。痛すぎる最終予選2敗目を喫してしまった。
 
【個人採点・寸評】
GK
12 権田修一 6
11分にはセットプレーからヒヤッとするヘッドを放たれるも、正面に来たボールをセーブ。相手サポーターの声援で指示の声は通りにくかったはずだが、後方からチームを支えた。49分には決められたかと思ったシュートをビッグセーブ!! まさに守護神の働きをみせたが、71分の1対1は止めきれず。
 
DF
5 長友佑都 5.5(90+1分OUT)
身体を張って左サイドを守りつつ、状況を読んでオーバーラップ。高い経験値を活かしながら攻守に絡んだ。悪くない出来ではあったが……。
 
16 冨安健洋 6
23分に右サイドの浅野に通したロングフィードは秀逸。守備も落ち着いており、サウジアラビアの攻撃に対応した。敗れたチームで権田とともに奮闘した。
 
19 酒井宏樹 5.5
36分にはオフサイドになったが、大迫に“らしい”高速クロスを届ける。相手の圧にやや苦慮するシーンもあったが、途中まではよく耐えた。後半はより前に出たが、得点は導き出せず。
 
22 吉田麻也 5.5
冨安とともに最終ラインを押し上げ、コンパクトな守備を機能させた。クリアなどを味方につなぎたいシーンもあったが、キャプテンとして周囲を叱咤激励。それでも失点後はチームを立て直せず。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】ハリルの時なら終わっていたが…次に勝てなかったら協会が刺激を与える番
「鬼アウェーでやば」「大迫おおお」最終予選サウジアラビア戦がキックオフ! ファンは現地の様子に驚愕
日本、痛恨の失点! サウジとの大一番、柴崎のバックパスが相手に渡り…
「悪夢ですか?」「痛すぎる2敗目…」“超アウェー”の大一番、日本はサウジアラビアに敗れる。見守っていたファンも落胆
韓国、土壇場でエースが仕事! ソン・フンミンの劇的V弾でシリアに薄氷の2-1勝利、最終予選2連勝

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ