【J1採点&寸評】湘南0-0札幌|MOMは終盤のピンチをビッグセーブで救った守護神!両チーム、ネットを揺らすがそれぞれオフサイドに

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年05月03日

湘南――タリクのオーバーヘッドはクロスバーを直撃

怪我からの復帰戦となったタリク(右)。71分からの出場で、2本のシュートを放ちポジション確保へアピールした。写真:田中研治

画像を見る

20 名古新太郎 5.5(62分OUT)
守備に走りつつ、ビルドアップに貢献。リズムをもたらす一方、周りとパスが合わない場面も見られた。

10 山田直輝 5.5(71分OUT)
ハイプレスやプレスバックで守備に献身した。左サイドで攻撃を作ったが、さらなる脅威を与えたい。

FW
33 町野修斗 5.5(62分OUT)

前線で起点を作り、26分にはセットプレーからヘディングシュートを放つが枠を捉えきれず。守備では貢献した。

17 大橋祐紀 6(71分OUT)
ハイプレスやプレスバックなど運動量が豊富で、攻撃では自ら仕掛け、相手の背後も突いた。
 
交代出場
MF
32 田中 聡 6(62分IN)

入るなり守備の強度を発揮。ボール奪取から仕掛け、サイドチェンジで好機ももたらした。

FW
9 ウェリントン 6(62分IN)

前線で起点に。まだ身体の重さは見られるが、自らもシュートを放つなど終盤の攻勢を促した。

MF
5 古林将太 6(71分IN)

セカンドボールを回収し、攻撃に厚みを出す。ドリブルで仕掛けてCKを獲得する場面も見られた。

FW
11 タリク 6(71分IN)

怪我から復帰し、今季初出場となった。守備に走る一方、終盤にはオーバーヘッド気味のシュートで相手ゴールを脅かすがクロスバーに嫌われた。

監督
浮嶋 敏 6

ラインを高く保つことを徹底した。選手交代で攻勢も強めたが、惜しくもゴールには至らなかった。

【動画】タリクの強烈なオーバーヘッドも…湘南対札幌のハイライトをチェック!

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。 
 
【関連記事】
「素早いターン、独創的なゴール」の三好康児にチーム断トツとなる驚異の“8点評価”!「素晴らしい仕事をした」
「久しぶりのゴール!」約半年ぶりの今季6点目に橋本拳人が喜びを投稿!「いいもの見せてもらいました」とファン歓喜
「19歳じゃ、ちょっと早いかな」内田篤人が久保建英のアーセナル移籍に持論!「他のチームやリーグでできなくなっちゃうよ」
「狙っていた」今治で奮闘中の元日本代表MF橋本英郎が偉業達成! 左足弾でJ3最年長得点をマーク
「監督とは教育者になること」シメオネやポチェティーノらアルゼンチンからなぜ名将が生まれるのか?その“源流”を辿る【前編/現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ