【横浜FC】感染のリスクを背負いながらも――下平隆宏監督が語る「義務」

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2020年08月04日

「戦術的な大きな変更はあまり考えていません」

リーグでは現在、4連敗中で17位に低迷。だが指揮官は「今までやってきたことをブレずにやっていく」と信念を貫く構えだ。写真:徳原隆元

画像を見る

 リーグ再開前に、下平監督はまたこうも言っている。

「サッカーや野球といった娯楽がなくても生きていける世の中で、そういうスポーツを見てくださる人たちのためにも僕たちは存在しているという意味では、スポーツを見てくださる人たちに勇気を与えたり、夢を与えたりするのが重要な役割だと思っている」

 昇格組の横浜FCは現在、リーグでは4連敗中で17位に低迷。厳しい現実を突きつけられているが、ポゼッション重視のサッカーは試合を重ねるごとに間違いなく成長を続けている。現時点では思うように結果を出せていないが、下平監督は「思い切り守備的にするとか、戦術的な大きな変更はあまり考えていません。今までやってきた、前からプレッシャーをかける、ボールをしっかり持つということに関しては、これは来年にもつながることなのでブレずにやっていきたい」と言葉に力をこめる。

 ピッチ内外で不安や困難が多いかもしれないが、力強く前進しようとする。「楽しみにしていただいている人たちに、しっかりサッカーを届けられるようにしなければいけない」と決意を固めている指揮官の下、横浜FCは今後も強いメッセージをこめた戦いを見せてくれるはずだ。

取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】興梠慎三・宇佐美貴史ら50名が厳選した「Jリーグ歴代最強チーム」を一挙公開!
【関連記事】
【横浜FC】決定的な仕事にいかに絡むか。松尾佑介が考える「自分が使われている意味」
【横浜FC】「大敗している事実」をどう受け止めるか。指揮官にはブレない采配を期待
【横浜FC】下平監督も認める確かな“手応え”。それを勝点3につなげるために必要なこと
【横浜FC】若き2トップ、一美和成と斉藤光毅。次は“アベック弾”に期待!
「世の中にサッカーがなくてもいいんだろうな」。だからこそ横浜FC・下平隆宏監督が思うこと

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ