• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】仙台2-3川崎|45分間で圧巻の2G1A、エースが文句なしのMOM!川崎が選手層の厚さで一気に…

【J1採点&寸評】仙台2-3川崎|45分間で圧巻の2G1A、エースが文句なしのMOM!川崎が選手層の厚さで一気に…

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2020年07月23日

仙台――2得点はいずれもジャーメインを起点とするカウンターから

FW
19 ジャーメイン良 6

ドリブルの鋭さを見せ、2得点ともに自身のカウンター攻撃が起点となり、守備も献身的に行っていた。自身のシュートではやや精度を欠いた。

20 長沢 駿 6.5(62分OUT)
献身的な前からのプレスや、プレスバックなど守備面で大きく機能。さらに先制ゴールはポジション取りもDFのかわし方も絶妙だった。

15 西村拓真 5.5(62分OUT)
チームプレーに徹し、左サイドで対面の山根や家長を相手に守備で奮闘していたが、後半は石原との間のスペースを使われ、思うように守備で機能しなかった。攻撃でも見せ場をつくれず。
 
交代出場
FW
42 山田寛人 5.5
(62分IN)
いくつか決定機も生み出し、前線からの守備でも改善は見せていたが、シュートまで持って行く場面をつくれなかった。

FW
29 アレクサンドレ・ゲデス 5.5
(62分IN)
長沢に代わって3トップの中央でプレーし、ポストプレーや突破力を生かした攻撃も見せ、2本のシュートを放つも枠を捉えきれなかった。

MF
37 中原彰吾 6
(73分IN)
インサイドハーフでプレーしたが、ボールを落ち着かせることができており、プレースキックや攻撃につながるパスも可能性を感じさせる。先発出場で見てみたいと思わせるクオリティの高さは見せられた。

MF
26 浜崎拓磨 -
(82分IN)
椎橋に代わってアンカーに入り、プレースキックも任された。徐々にチームに慣れ、攻守に積極的なプレーを出そうとしているが、まだ決定機に絡むまでのクオリティは出せていない。

DF
4 蜂須賀孝治 -
(82分IN)
出場時間が短く、得意のクロスボールはほとんど見られなかったが、守備では大きな破綻無くプレーできていた。

監督
木山隆之 5.5

前節に続いて2点リードを守れず、今節は敗戦。川崎をよく研究し、前半カウンターから2得点挙げたまでは良かったが、相手が背後を狙ってきた時の修正がうまくできなかった。攻撃もカウンター以外の遅攻のクオリティ向上が課題。
 
【関連記事】
首位川崎が2点差をひっくり返す大逆転劇で5連勝!小林悠の圧巻2戦連続2ゴールなどで仙台を3-2撃破!
【川崎】復帰戦で2ゴール!有言実行の小林悠が見せた勝負強さ
【川崎】好タレント輩出で光るアカデミーの充実ぶり。リモートスカウト活動“F活”も実施
J1第5節の『DAZN週間スーパーセーブ』を紹介! ベストは仙台のルーキーが披露した決死のシュートストップ!
【J1】日程・結果

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ