【E-1選手権・香港戦の予想スタメン】中国戦から総入れ替えも。JリーグMVP仲川と“ベストヤング”田中碧が揃い踏みか!!

カテゴリ:日本代表

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2019年12月13日

CFは小川航基でほぼ決まりだろう

先発が予想されるJリーグMVPの仲川。そのパフォーマンスに注目が集まる。

画像を見る

 ウイングバックで濃厚なのは菅大輝と相馬勇紀だ。負傷で出場を辞退した室屋成に代わって招集された菅は、まずはこの香港戦でテストしておきたい人材。中国戦で6分ほどの出番だった相馬も、長い時間見ておきたい。

 相馬と同じく中国戦で、シャドーで途中出場した田川も、先発で試す必要がある。そして、パートナーには今年JリーグMVPの仲川輝人が満を持して登場するはずだ。中国戦では出番がなかった背番号10を、韓国戦の前に一度使っておかないはずはない。
 
 CFは小川航基でほぼ決まりだろう。森保監督は、上田綺世の中国戦のパフォーマンスと見比べて、韓国戦でどちらを選択するか決めようとしているのではないか。小川自身、「残りの2試合が非常に大事になってくる。やっぱり得点で、監督を納得させなければいけない」と意気込んでいる。

 もちろん小川だけでなく、どの選手にとっても、まずは韓国戦に向けたアピールの場になる。勝利という結果はもちろんだが、個々のパフォーマンスにも注目したい。

取材・文●多田哲平(サッカーダイジェスト編集部)

【代表PHOTO】脱"暗闇"トレーニング!ダッシュ対決の小川vs相馬、見事勝利しドヤ顔を見せたのは・・・!?

【代表PHOTO】番外編|まるでBリーガー!?パスを出す姿が一番"サマ"になっている選手は!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ