【J1展望】名古屋×大分|フィッカデンティ体制初勝利を目指す名古屋。大分は前節の敗戦を払拭できるか?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年10月04日

大分――得点力不足が課題。前線の組み合わせは?

故障者/名古屋=渡邉 大分=岩田、ティティパン、伊佐
出場停止/名古屋=なし 大分=なし

画像を見る

J1リーグ28節
名古屋グランパス - 大分トリニータ
10月5日(土)/14:00/パロマ瑞穂スタジアム
 
大分トリニータ
今季成績(27節終了時):8位 勝点39 10勝9分8敗 30点・26失点
 
【最新チーム事情】
●前節は試合終了間際に失点し、最下位の磐田に敗戦。
●伊佐は別メニューで調整。
●名古屋とは今季3度対戦し未勝利。
 
【担当記者の視点】
 前節の磐田戦は、シュート数も決定機の数も相手を上回ったが、ラストワンプレーで決勝点を奪われた。藤本(神戸)を放出以降、得点力不足が課題となっている。今季、10得点のオナイウは1トップでは精彩を欠き、シャドーに戻したいところだが、伊佐が今週も別メニュー調整のため、前線の組み合わせは頭を悩ますところだ。
 
 綿密なスカウティングで試合を組み立てる大分だが、今節対戦する名古屋は監督が代わったばかり。情報が少なく、苦戦しそうだ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ