【J1採点&寸評】FC東京1-0仙台|決して仙台も悪くない出来。とはいえ最高殊勲者はシマオ・マテのファウルを誘った…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年08月10日

FC東京──永井は試合を動かしたあのプレーを高く評価

1本目は失敗したものの、2本目のPKを決めたD・オリヴェイラ。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

FW
9 ディエゴ・オリヴェイラ 6.5(86分OUT) 
厳しいマークに遭いながらも優れたテクニックと強引な突破で相手にプレッシャーを与えた。62分にはPKで先制弾とエースの役目を果たす。
 
MAN OF THE MATCH
11 永井謙佑 7(71分OUT)
敵の裏に抜け出すプレーはいくつもあり、57分にはシマオ・マテとの競り合いからPKを獲得。試合を動かす重要なアクションだった。
 
交代出場
FW
16 ジャエル 6(71分IN)
負傷の永井に代わってD・オリヴェイラと2トップを組んだ。80分の弾丸FKはGKに防がれたものの、インパクト十分だった。
 
MF
39 大森晃太郎 -(83分IN)
1点リードというデリケートな状況下でも淡々とプレー。1-0の完封勝利に多少なりとも貢献した。
 
FW
17 ナ・サンホ (86分IN)
出場時間が短く、見せ場はほとんどなかった。次節以降の活躍に期待したい。
 
監督
長谷川健太 6
移籍後初先発の三田はそこまで機能しなかったが、左SBのオ・ジェソクの起用はC大阪戦に続いて当たった。なによりホームで勝点を取れたのが大きい。
 
取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ