「バルサで審判の恩恵を受けてきたくせに!」「友人だけど間違っている」ブラジルのV戦士たちが“汚職発言”のメッシに怒りの反論!

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月09日

「友人だけど…」と苦言を呈したのは?

バルサでチームメイトだったD・アルベスも、メッシの発言は我慢ならなかったようだ。(C)Getty Images

画像を見る

 また、ブラジル・メディア『Bem Amigos』によると、バルサでメッシと同じ釜の飯を食ったブラジル代表の主将ダニエウ・アウベスまでも、「彼は友人だけど、必ずしも正しいわけではない」と苦言を呈したようだ。

「感情に任せて喋ることもあるけど、俺は同意できない。理由は二つある。一つはセレソンに対するリスペクトを欠いている。そして、もう一つは夢のために戦って、携わってきた何人ものプロフェッショナルに失礼だ。俺は常に正直に言える友人でありたいから言うけど、メッシの話したことは間違ってる」

 スーパースターの辛辣な発言をきっかけに、南米の二大大国の間に新たな因縁が生まれたと言ってもいいかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ