【J1採点&寸評】広島0-1鳥栖|シュートわずか3本も鳥栖が粘りの2連勝!5連敗の広島は不運だけで片付けられない現実も

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月18日

広島――深刻な得点力不足で、交代選手も打開できず

5連敗を喫してうな垂れる広島の選手たち。ACLとは対照的な結果となっている。写真:徳原隆元

画像を見る

MF
30 柴﨑晃誠 5.5(80分OUT)
相手のギャップでボール受けて前を向いて攻撃を推進。49分のヘディングシュートはGKの好セーブにあった。
 
7 野津田岳人 5(60分OUT)
プレスキック、ラストパスの精度は低かった。シュートチャンスもミートできず60分に交代。
 
FW
20 ドウグラス・ヴィエイラ 5
うまくボールを収めながらゴールへ向かったが、ゴール前で力強さに欠けDFに弾き返された。
 
交代出場
FW
16 渡 大生 5.5(60分IN)
指揮官にとってギアを上げる勝負手だったが、突破口は見出せず期待に応えられなかった。
 
MF
3 エミル・サロモンソン 5(72分IN)
ヘディングがオウンゴールとなったが、責めることはできない。試合終了間際には相手のミスを狙ったがゴールならず。
 
MF
44 ハイネル -(80分IN)
シャドーでプレーして局面を打開すべく精力的に走ったが、個の力は見せられなかった。
 
監督
城福 浩 5
深刻な得点力不足で5連敗。不運に見舞われた印象の試合が続いているが、得点を奪えなければ勝利は得られない。

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ