約8か月ぶりの師弟対決。白熱の展開に川崎の中村憲剛、名古屋の風間八宏監督らはなにを感じたのか?

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年05月18日

風間監督は手応えを語る

平日の開催にも関わらず、スタジアムには多くの観衆が。注目度は高かった。写真:茂木晃あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 一方、風間監督は古巣との対戦に盛り上がる周囲の雰囲気に対してはどこ吹く風だ。それでもチームの出来には手応えがあったという。
 
「両チームとも、面白いサッカーができたのではないかと思います。こういう試合をたくさん続けたいです。こういう中でやっていくことで選手も、もっと良くなると感じました。ただ、まだまだ満足ではなく、決定的なチャンスを作りながら仕留め切れなかったですし、ほぼピンチはなかったのですが、一度、水を漏らしてしまった。この辺の課題が残ったゲームだったと思います。
 
 試合の前から言っていますが、僕は過去のことは忘れています。比べる気もないですし、自分たちが、ここを基準にしているわけではなくて、すべてのチームが我々にとっては、一試合の標的だということだけです。ですが、ここまで今シーズン12試合をやりながら自分たちが思ったように試合を進められるようになってきています。もちろんまだ足りない部分はありますが、その足りない部分、質の部分が明確に課題として残っている。今日もその中のひとつの試合としては、選手にプラスになるゲームだったのはないかと感じます」
 
 次に両者が相まみえるのは、8月10日、22節の豊田スタジアムでだ。今度は決着がつくのか。再び見応えのあるゲームを期待したい。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

【SHISHAMO PHOTO】"金J"大盛り上がり!キュートな3人が生ライブで等々力を魅了♪

【川崎 1-1 名古屋 PHOTO】白熱の師弟対決はドロー決着・・・!川崎ゴール裏に話題の"あの人"を発見!

 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ