【ルヴァン杯決勝|採点&寸評】湘南1-0横浜|初優勝をもたらした杉岡が文句なしのMOM!横浜はCBコンビが…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年10月27日

湘南――梅崎は攻守に奮闘

豪快な左足ミドルで先制点を突き刺した杉岡が、歓喜を爆発させた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

36 岡本拓也 6.5
大胆なオーバーラップは効果的で、右サイドを押し込んでいた。相手の攻撃の起点でもある山中を封じた意味でも、大きな働きだった。

MF
6 石川俊輝 6.5
プレスの急先鋒として機能した。終盤の20分にはボランチの位置に下がり、より守備的に振る舞う。
 
7 梅崎 司 6.5(77分OUT)
走行距離は両チームトップクラス。マイボールになれば、猛ダッシュでDFの裏に飛び出し、絶え間ないプレッシングでも貢献した。
 
FW
38 山﨑凌吾 6
最前線で身体を張ってロングパスのターゲットに。さらに守備時にはCBとボランチ間のパスコースを遮断。地味ながらも貢献度は小さくない。
 
交代出場
FW
18 松田天馬 5.5(71分IN)(87分OUT)
秋野と交代でシャドーのポジションに入ると、精力的に前線を駆け回った。しかし、パスをなかなか引き出せず、88分に交代を命じられる。
 
FW
23 高山 薫 -(77IN)
攻撃面よりも、むしろ守備面での奮闘が光った。最終ラインまで猛ダッシュで戻り、相手の猛反撃を食い止めた。
 
FW
2 菊地俊介 -(87分IN)
出場時間は短く攻撃での働きは少なかった。ただ、自陣ゴール前から相手ゴール前までアップダウンし、試合を無失点でクローズさせた。
 
監督
曺 貴裁 6.5
終盤に猛反撃を受けながらも、焦る様子はなし。緊張感のある試合で選手のポテンシャルを最大限に、見事に優勝に導いた。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ