【J1採点&寸評】柏2-1神戸|MOMは2ゴールの伊東!沈黙したポドルスキの評価は…

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2018年03月31日

柏――伊東の先制ゴールは見事だった

伊東は2ゴールを決めて勝利に貢献した。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

FW
14 伊東純也 7
MAN OF THE MATCH

68分、ドリブルで持ち運び、カットインから左足で先制弾を叩き込む。86分にもこぼれ球を押し込んで2点目をマーク。勝利を呼ぶ2得点を記録し、MOMにふさわしい働きを見せた。
 
9 クリスティアーノ 6.5
先制点の場面では横に流れて伊東のドリブルのコースを空けた。2点目は小池へのスルーパスでゴールの起点に。チャンスメーカーになっていた。
交代出場
FW
11 山崎亮平 6.5(68分IN)
86分、小池の折り返しに合わせてシュートを放つ。ボールは相手GKに弾かれたが、伊東がこぼれ球を詰め、決勝弾につながった。
 
DF
5 中山雄太 ―(81分IN)
守備時は左サイドバックとして、攻撃時は中盤としてプレー。終盤は3バックの左に入り、利便性の高さを見せた。
 
DF
39 亀川諒史 ―(89分IN)
5バックを形成するための逃げ切りのカードとして投入。クローザーの役割を全うした。
 
監督
下平隆宏 6.5
ポゼッションに対してカウンターで応戦。交代カードの山崎が2点目に絡み、5バックできっちりとゲームを終わらせた。
【関連記事】
【独占激白|前編】ポドルスキが語る日本サッカー「環境が整っているわりには国民から…」
あれ? ポドルスキがドイツ代表に電撃復帰?「ロシアへの準備は万端」と驚きの写真を公開
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
柏レイソル×セレッソ大阪戦の「美女サポーター」を一挙紹介!
伊東純也の会心2ゴールは必見!柏が神戸を下して暫定4位に浮上

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ