青森山田から値千金の決勝弾!名将・小嶺監督は注目FW安藤瑞季をいかにして育てたのか

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希(サッカーダイジェストWEB)

2018年01月03日

準々決勝は出場停止。準決勝以降の舞台で安藤のプレーを見たいが...。

名伯楽・小嶺監督の指導がなければ、安藤がストライカーとして大成することはなかったはずだ。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 常に同じスタンスで安藤と向き合った小嶺監督。屈強な相手と戦いを続ける高校生活のなかで、自ずと安藤のレベルは引き上げられていった。さらに、「あとはもっと味方を使えるようになったら、もっとゴールが決められるようになる。ずいぶん、それはできるようになった」(小嶺監督)という周りの生かし方が身に付き、中学まで代表歴がなかった安藤は日の丸を背負う高校屈指のストライカーへと成長を遂げた。
 
 大久保嘉人(川崎)などを指導してきた名伯楽の”FW育成論”は、やはり説得力がある。準々決勝の流経大柏戦に安藤は累積警告のため出場できない。しかし、再びピッチに立つ機会があれば――。小嶺監督に育てられたエースの一撃がチームに再び歓喜をもたらすはずだ。
 
取材・文●松尾祐希(サッカーダイジェストWeb編集部)
 
【関連記事】
【選手権】来季の目玉候補が見せた“成長の跡” 強さが売りのCB関川郁万に新たな一面
【選手権】大会No1ストライカー安藤瑞季が「負けたくない」と対抗心を燃やすライバルの存在
魂を揺さぶる言葉がそこにある…名伯楽、小嶺忠敏のイズムと真髄(前編)
いざ、38回目の選手権へ…名伯楽、小嶺忠敏のイズムと真髄(後編)
【選手権3回戦】8強が決定! 青森山田を破った長崎総科大附と夏の王者・流経大柏が激突

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ