柏から世界へ!トップ昇格が決まった若き太陽軍団カルテットの決意  

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希(サッカーダイジェストWEB)

2017年10月08日

彼らが目標にするのは同じ柏アカデミー出身の先輩たちだ。

下平隆宏監督は「攻守に於いて、もっと決定的な仕事をして欲しい」と話す。写真:松尾祐希

画像を見る

「目の前にA代表の中村航輔君がいる。1対1を止めるプレーを間近で見られるのは成長につながる」(猿田)

「同じ左利きの(中山)雄太君は落ち着いているし、見ている所が違う。同じサイドバックの輪湖(直樹)さんのクロスの質が違うので、そこは盗みたい」(宮本)

「大谷(秀和)さんは本当にクレバーなプレーをしていた。周りをよく見ていて、試合のテンポとかも考えている。練習中から目が合うことが多くて、本当にやりやすかった」(田中陸)

「進くん(中谷進之介)や雄太君は小さい頃から見て来ていて、憧れというか尊敬している先輩。そのふたりとポジションを争えるので気合いが入る」(中川)
 
 トップチームでポジションを掴むには、彼らの牙城を崩さなければならない。簡単な作業ではないが、それが実現した時、太陽軍団はさらに強さを増す。そして、そこで結果を出していけば、彼らが口にする目標のひとつである、3年後の”東京五輪”にも十分に手が届くはずだ。

取材・文:松尾祐希(サッカーダイジェストWEB)
【関連記事】
3発快勝の湘南が12戦負けなしで昇格に王手! 次節の結果次第でJ1復帰決定も!!
【岩政大樹の視点】気になったのは組み合わせ。個の特長は見せたが、チームとして機能していたのか?
【松木安太郎】香川真司は真面目過ぎる!もっと「俺に合わせろ」で良いんじゃないかな
【高円宮杯】中村駿太は古巣レイソルとのアウェーゲームでなにを想い、なにを掴んだのか
マリノス指揮官が「いますぐ契約しよう」と迫ったU-18日本代表、町野修斗のスケール感

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ