• トップ
  • ニュース一覧
  • 「俺は月。シンジは太陽」中村俊輔が認めた小野伸二「イマジネーションとか想像性は上だった」

「俺は月。シンジは太陽」中村俊輔が認めた小野伸二「イマジネーションとか想像性は上だった」

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年10月06日

「シンジのプレーはいつも見ていた」

今季限りでの現役引退を表明した小野。シーズン終盤に向け「試合に少しでも関われるように変わらず良い準備をしていきます」と意欲を示した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 小野という存在に、刺激を受けた部分はあった。

「同じトップ下でも、いろんなタイプがいるし、シンジのプレーはいつも見ていたよ。自分にないものを持っている選手だから。あ、そういう発想もあるんだって。

 一回見れば、吸収するきっかけができる。これ、もらっちゃおうって(笑)。そういう感覚。自分が欲しくなるようなプレーをする選手だよ、シンジって。

 もちろん、これは無理だなっていうのもある。シンジは両利きっぽくて、アウトサイドを使ったターンが右も左も一緒。俺はどうしても左足1本だから。いいなって」
 
 実際のプレー以外でも、小野の魅力に触れた。

「いろんな影響を与えたし、あとはやっぱり、シンジの周りにみんなが集まるんだよね。太陽みたいな感じ。それも俺にはないかな。俺は黙々とやってるから。チーム全体は照らせない。言うなれば、俺は月かな(笑)。

 シンジは謙虚で、みんなに気を配ることができて、その場を明るく、楽しくさせる。だからみんなが集まる。あれは天性だよ」

 同じピッチで、太陽と月が一緒に輝く時代があった。極上の共演に誰もが夢中になった。

取材・文●広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

「天才という言葉はシンジさんのためにある」小野伸二の引退発表に“同郷”内田篤人が贈った言葉は?「ドイツでプレーしていた時に...」

「ちゃんと取材してください」駆け出し記者の襟を正してくれた16歳・小野伸二の金言【秘話コラム】

「雲の上の存在。化け物」「お手上げ」“黄金世代”中田浩二が高校時代に衝撃を受けた天才は?「俊輔は敵わないとかではなかったけど...」
【関連記事】
「天才という言葉はシンジさんのためにある」小野伸二の引退発表に“同郷”内田篤人が贈った言葉は?「ドイツでプレーしていた時に...」
「ちゃんと取材してください」駆け出し記者の襟を正してくれた16歳・小野伸二の金言【秘話コラム】
「憧れでしかなかった」中村憲剛、引退決断の“唯一無二”小野伸二にメッセージ。数々の美技に「嫉妬すら覚えず」
「雲の上の存在。化け物」「お手上げ」“黄金世代”中田浩二が高校時代に衝撃を受けた天才は?「俊輔は敵わないとかではなかったけど...」
「ボールが小野伸二に触られて喜んでいる」同じ黄金世代が話してくれたエピソードが忘れられない

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ