• トップ
  • ニュース一覧
  • インハイ王者・明秀日立のMF吉田裕哉は攻守で絶大な存在感。冬の選手権に向けた課題は?「もう一個、横などを見て...」【総体】

インハイ王者・明秀日立のMF吉田裕哉は攻守で絶大な存在感。冬の選手権に向けた課題は?「もう一個、横などを見て...」【総体】

カテゴリ:高校・ユース・その他

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年08月06日

「ピッチでは厳しくできるのが、本当の優しさ」

吉田はチームメイトへの要求の重要性を語った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 また、人一倍の負けず嫌いを自認する。「試合には負ければ当然ですけど、試合中に一つ球際で負けただけでもムカつきます」と笑う。

 ピッチ上でのチームメイトへの要求にも意欲的だ。「やれているやつを、ちゃんとほめて、やれていないやつを鼓舞する、厳しく言うのは大切」として、その意図を説明する。

「見逃すこともできるんですけど、サッカーでは最後に、そういうところで甘さが出る。ピッチでは厳しくできるのが、本当の優しさだと思います。普段から、言ってなくて、やられたら、その選手も自分も後悔するので」

 夏の日本一に輝き、次は、冬の選手権を目ざして突き進む。吉田は、個人、チーム両面の課題を明確に示した。個人では、疲れてきた時のプレーを挙げる。
 
「疲れたなかで、丁寧にやれるのが大事。疲れたら判断がなく、(相手の)背後に蹴ってしまったんですけど、横を見たら大きなスペースがあります。蹴っちゃうと相手ボールになってしまう。あそこで、もう一個、横などを見て、マイボールにできる時間を長くすれば、もっと握れる時間も増えると思います」

 チームでは、「悪い時間帯で、下を向いてしまうこともありました。失点してもすぐに切り替えて、修正したいです」と、流れを失った時の対処を提示した。

 インターハイで「コーチを信じてやれば、できると感じられた」という吉田は、「改めて、練習に1個1個こだわっていければいいと思います」と気合を入れた。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

「来たな茨城の時代が」インターハイ初優勝の明秀日立に祝福の声が続々!「何度見ても涙が出る結末」

「マジか。凄いブロックに入ったな」強豪連破で日本一の明秀日立キャプテン、静岡学園&青森山田と“同じ山”で何を思った?【総体】

【画像】帝京、国見、鹿実、市船… 強豪校別 歴代ベストイレブン!
【関連記事】
「マジか。凄いブロックに入ったな」強豪連破で日本一の明秀日立キャプテン、静岡学園&青森山田と“同じ山”で何を思った?【総体】
「大きな手応えを感じられた」日本一に輝いた明秀日立、萬場監督が快進撃のきっかけを掴んだ静学戦を回想。指導法の変化も明かす【総体】
【総体】優秀選手31名が発表! 初制覇の明秀日立&準優勝の桐光学園から、それぞれ最多タイ7人が選出!
紙一重のファイナル!堅守速攻の明秀日立とサイド攻撃で主導権を握った桐光学園、まさにハイレベルな激闘【総体】
「来たな茨城の時代が」インターハイ初優勝の明秀日立に祝福の声が続々!「何度見ても涙が出る結末」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ