「衝撃だった」神戸FWボージャンは日本に来て何に驚いたのか?「海外の選手も…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月16日

「インテンシティはすごく高い」

Jリーグの印象を明かしたボージャン。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 今夏にヴィッセル神戸に加入したボージャン・クルキッチが、『DAZN』の番組「Jリーグプレビューショー」で日本サッカーの印象を語った。
【動画】シュート技術の高さを発揮! ボージャンが決めた待望のJ初ゴール

 バルセロナのカンテラ(下部組織)時代は“天才”と持てはやされ、17歳でトップデビューを飾ったボージャン。しかし、バルサでは伸び悩み、その後はイタリア、オランダ、イングランド、ドイツ、カナダ(米国)を渡り歩いた。
 

 そして、31歳にして日本にやって来た元スペイン代表FWは、Jリーグのレベルに驚かされたという。「特に衝撃を受けたのは…」と切り出し、次のように語っている。

「ボールを持ったときのプレッシングや試合のリズムがとても速く、インテンシティもすごく高い」

 さらに、「競い合いのあるリーグなので、海外から来た選手も楽しんでいると思う」と続けている。

 10月2日に行なわれたJ1リーグ第31節の浦和戦(5‐1)では、途中出場で待望のJ初ゴールを奪ったボージャン。徐々に日本のサッカーにもフィットしてきており、重要なシーズンに終盤に向けて、そのパフォーマンスにますます注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【関連記事】
「フルハシは謝罪すべき」古橋亨梧の発言を元英代表FWも批判! ファンやメディアからは擁護の声「彼はスケープゴートにされた」
本田圭佑が“一番上手い”と感じた日本人選手は?「パッと出てくるのは…」
「俺はあの人がいちばん好き」内田篤人が“最もお気に入りの選手”を明かす!
「全く敬意を欠いていない」古橋亨梧を批判した元英選手の発言に現地メディアが反論!「新しい国に馴染もうとしているのに…」
「オーラが違った」日向坂46影山優佳さんの“最も凄いと思った選手”に内田篤人も驚き!「え、マジで? いいチョイス、100点です」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ