「タケはもう少し時間がかかる」久保建英の怪我の状態についてマジョルカ指揮官が言及! 11月のW杯予選に影響も

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月14日

先月22日に膝を故障

9月のマドリー戦で膝を故障し、戦列を離脱している久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 故障離脱が続いている久保建英の現状について、指揮官が言及した。

 スペイン・メディア『Futbol Fantasy』によると、10月13日にマジョルカのルイス・ガルシアがスポンサーとのイベントに参加。そこで故障者について語ったという。

 久保は9月22日のレアル・マドリー戦で膝を故障し、前半のみで交代した。マジョルカ側から怪我の詳細について発表はなく、L・ガルシア監督は「少なくとも1か月はかかる。これは最初の診察の見方で、3週間ぐらい経てば、もっと早くなるか遅くなるかわかるだろう。 少なくとも3週間か1か月はかかる」と話していた。
【動画】サイドチェンジのパスを圧巻のトラップ!マドリーの20歳DFを翻弄した久保の超絶テクニック
 
 また、その後のホームゲームでは、松葉杖を脇において試合を観戦する姿が中継カメラに抜かれ、状態が心配されていた。

 その日本代表MFについて、指揮官は「タケ・クボはもう少し時間がかかるだろう」とコメント。1か月での復帰は難しいようだ。

 そうなると懸念されるのが、日本代表の活動への影響だ。森保ジャパンはカタール・ワールドカップのアジア最終予選で、11月11日にベトナム、16日にオマーンとのアウェーゲームが控えている。この時点で復帰の目途が立たないのであれば、欠場を余儀なくされる可能性もある。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック
【関連記事】
久保建英の「推定市場価格」が再急落、1年で3分の1に減少! 最新の「日本人トップ30」の顔ぶれは?
「フルハシは謝罪すべき」古橋亨梧の発言を元英代表FWも批判! ファンやメディアからは擁護の声「彼はスケープゴートにされた」
「彼がスタメンじゃなくて驚いた」本田圭佑の日本代表に関する発言を英紙が報道!「なぜもっと使われないのか…」
本田圭佑が“一番上手い”と感じた日本人選手は?「パッと出てくるのは…」
「衝撃的だった」久保建英が肩を組んでひそひそ話をしていたマドリーの重鎮は?「普通に話すのが凄い」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ