「衝撃的だった」久保建英が肩を組んでひそひそ話をしていたマドリーの重鎮は?「普通に話すのが凄い」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月25日

守護神クルトワとも握手を交わす

マドリー戦の前に旧交を温めた久保。試合は残念な結果に…。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 現地時間9月22日に行われたラ・リーガ第6節のレアル・マドリー戦で、久保建英が所属するマジョルカは1‐6の大敗を喫した。

 そのマドリーからレンタルされている久保は、保有元にアピールしたいこの一戦で、4‐2‐3‐1の右サイドハーフでスタメン出場。だが、膝に痛みがあり、前半のみでベンチに下がった。

 開始5分には見事なトラップで、同じ20歳の敵左SBミゲル・グティエレスを翻弄し、決定的な場面を作り出したがシュートを決めきれず。個人としてもチームとしても、地力の差を見せつけられた一戦となった。
【動画】サイドチェンジのパスを圧巻のトラップ!マドリーの20歳DFを翻弄した久保の超絶テクニック

 その試合前、久保がマドリーの選手たちと旧交を温めるシーンがあった。19年夏にFC東京からマドリーに移籍したレフティは、プレシーズンキャンプに参加し、トレーニングマッチにも出場。マジョルカへのレンタル移籍が決まるまで、トッププレーヤーたちと同じ時を過ごしたのだった。

 ピッチに向かう通路で、久保はまずティボー・クルトワと握手すると、ナチョやグティエレス、新加入のエドゥアルド・カマビンカとも挨拶を交わす。そして、この試合でゲームキャプテンを務めたカリム・ベンゼマの片手に手を回し、何事を囁いたのだ。フランス代表FWは「うんうん」と頷いていた。
【動画】重鎮と肩を組んでヒソヒソ…試合前にマドリーの選手と旧交を温める久保
 
 内容は定かではないが、マドリーの重鎮に堂々たる振る舞いを見せたその姿に、ファンからは、「挨拶しにいく久保いいね」「久保がナチョやクルトワと握手したり、ベンゼマと話したりしているのを見て改めてすごいと思った笑」「久保くんが、ベンゼマと話してたのすごく衝撃的だった」「ベンゼマと普通に話すのが凄いな」といった声があがっている。

 ただ、日本代表MFの目標は、マジョルカで結果を残し、来シーズンにマドリーでプレーすることだ。ここまで好パフォーマンスを見せてきただけに怪我が残念だが、長期離脱にならないことを祈りたい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック
 
【関連記事】
自ら愛車を運転しマジョルカに戻ってきた久保建英。同僚たちが感じたピッチ内外の変化とは?「自信、フィジカル、守備、そして特に…」【現地発】
「クボがあまりに自由だった」久保建英の“超絶トラップ”→一瞬で抜き去られたマドリーDFに厳しい評価「日本人が…」
「失敗以上にファンを怒らせた」マドリー戦で痛恨ミスの久保同僚DFの行動にマジョルカサポが激怒! 本人は釈明「彼女がサプライズで…」
「タキは別人になって戻って来た」躍動した南野拓実をクロップ監督が改めて称賛「本当に難しい時にここに来たのに…」
【セルジオ越後】欧州組の序盤戦。冨安はまだ安泰じゃない!取り上げるべきは南野や三笘のゴールより…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ