久保建英の「推定市場価格」が再急落、1年で3分の1に減少! 最新の「日本人トップ30」の顔ぶれは?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月14日

20年7月に日本人史上最高額をマークも…

日本人選手の推定市場価格ランクで上位を占める(左から)南野、久保、冨安、鎌田。 (C)Getty Images

画像を見る

 日本の至宝、久保建英の評価が再び下落した。

 レアル・マドリーが保有権を持つ20歳は、今夏の東京オリンピックでチーム最多の3ゴールを挙げる活躍を披露。ベスト4進出の原動力のひとりとなった。

 A代表にも定着しているレフティは、しかしクラブレベルでは苦しんでいる。昨シーズンは、前半戦にビジャレアル、後半戦はヘタフェにレンタルされたものの、満足な出場機会を得られず。EU圏外選手枠の問題もあり、今シーズンのマドリー復帰は叶わなかった。

 2シーズンぶりにマジョルカにローンで復帰した今季は、序盤から2列目のレギュラーとして上々のパフォーマンスを見せていたが、その矢先に膝の故障で戦線を離脱。飛躍するまでには至っていない。

 そんななか、ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が10月13日、ラ・リーガでプレーする選手の「推定市場価格」を更新した。これは、選手の能力や実績、年齢、過去の移籍例などを総合的にジャッジして弾き出される評価額で、移籍マーケットにおける“価値”を示す指標として定評がある。

 久保は前回更新された2021年6月10日の1500万ユーロ(約18億7500万円)から1000万ユーロ(約12億5000万円)となり、33%の大幅ダウン。20年7月に日本人史上最高額となる3000万ユーロ(約37億5000万円)をマークし、その年の10月の更新でもその数字をキープしていたため、わずか1年で3分の1に減った計算になる。
【動画】トラップ、ドリブル、シュート、すべてがハイレベル!久保建英がミニゲームで決めた“ゴラッソ”をチェック!
 
 3位だった「推定市場価格」の日本人選手のランキングでは、ドイツの名門シュツットガルトで主将の重責を果たしている遠藤航と並ぶ4位タイに転落。入れ替わりで3位に浮上した1200万ユーロ(約15億円)の南野拓実も、リバプールでは出番が与えられない日々を過ごしており、この状況が続けば今後の更新では下がる可能性が少なくない。

 トップは、昨シーズンのブンデスリーガで5得点・12アシストをマークしたフランクフルトの鎌田大地で、2500万ユーロ(約31億2500万円)。こちらも今季は不調のチームとともに精彩を欠く一方、飛ぶ鳥を落とす勢いなのが、2000万ユーロ(約25億円)で2位の冨安健洋だ。

 移籍市場最終日に、ボローニャからプレミアリーグの強豪アーセナルにステップアップ移籍を果たした日本代表DFは、いきなり攻守にハイパフォーマンスを披露して、右SBのレギュラーの座を獲得。クラブがファン投票で選出する9月の月間MVPにも輝いた。この調子を維持できれば、まだ22歳という年齢を考えても、次回の更新で市場価値が上昇するのはほぼ間違いない。久保の史上最高額を更新する可能性もありそうだ。

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
「育ち悪すぎだろ」内田篤人も驚いた鎌田大地の“素顔”「もっと真面目なのかと思った」
「彼がスタメンじゃなくて驚いた」本田圭佑の日本代表に関する発言を英紙が報道!「なぜもっと使われないのか…」
本田圭佑が“一番上手い”と感じた日本人選手は?「パッと出てくるのは…」
「ウチダさん、ドイツ語喋れないじゃないですか」日本代表戦士の“ツッコミ”に内田篤人も思わず…「ズバッと言ったなぁ」
本田圭佑が「批判だけして飯食ってる人」に痛烈苦言! 「オーストラリア戦はサウジ戦よりよくなかった」とも

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ