「集中力がすごかった」日本の豪州戦に韓国メディア各社も大きな関心! “崖っぷち”森保ジャパンの勝利をどう伝えた?

カテゴリ:日本代表

ピッチコミュニケーションズ

2021年10月13日

「ワールドカップ出場の可能性を蘇らせた」

日本のオーストラリア戦勝利に韓国も注目。「ひとまず危機脱出に成功した」と報じた。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 カタール・ワールドカップのアジア最終予選、日本代表対オーストラリア代表が10月12日に埼玉スタジアムで行なわれた。

 MF田中碧の得点と相手のオウンゴールで2-1と日本が勝利した試合は、韓国でも大きな関心を持って報じられている。

「“幸運のオウンゴール”日本、オーストラリアを2-1で制して起死回生」(通信社『NEWSIS』)
「“終了5分前にオウンゴール”日本、オーストラリアに2-1で勝利し“起死回生”」(ネットメディア『スポーツ韓国』)」
「“WC脱落危機”日本、オーストラリア破り起死回生」(ニュースメディア『デイリーアン』)
「日本、“相手のオウンゴール”のおかげで崖っぷちから脱出…オーストラリアに2-1勝利」(総合メディア『news1』)
「日本、オーストラリアに冷や汗の勝利…W杯本大会の希望残す」(スポーツメディア『スポーツトゥデイ』)

 とくに、「“幸運のオウンゴール”日本、オーストラリアを2-1で下し勝点6…WC進出再点火」と見出しを打ったスポーツ&芸能メディア『OSEN』は、「日本は監督辞任という話が出るほど、高い集中力を持って試合に臨んだ」とし、すでに2敗してあとがない日本の状況を説明。「グループ1位のオーストラリア相手にオウンゴールで勝点3を獲得し、ワールドカップ出場の可能性を蘇らせた」と伝えた。
 
「“起死回生”日本、オーストラリア下しカタール行きの希望残す」としたスポーツ専門メディア『SPOTV NEWS』も、「“サムライブルー”日本がひとまず危機脱出に成功した。日本は何が何でも勝つという覚悟で最も優れた選手を先発に並べた」とし、MF伊東純也やMF守田英正を起用したスターティングイレブンを紹介。「勝たなければならない日本の集中力がすごかった」と伝えている。

 また、「生き残った日本、オーストラリアのオウンゴールで九死に一生の勝利」としたスポーツ紙『スポーツソウル』は、決勝点となったオウンゴールの場面について以下のように詳しく報じている。

「日本とオーストラリアのどちらも得点のために攻撃に集中したが、接戦で一歩リードしたのは日本だった。浅野拓磨がペナルティエリアの左側で試みたシュートをGKマシュー・ライアンが阻んだが、ポストにはね返ったボールがアジズ・ベヒッチに当たり、ゴールに吸い込まれた。

 ベヒッチは自分の前に落ちたボールをしっかり蹴ることができず、オウンゴールを記録した。日本にとっては幸運が伴うゴールだった。劇的にふたたびリードを握った日本は、2-1のスコアを守り切って勝者となった」
 
【関連記事】
「彼がスタメンじゃなくて驚いた」本田圭佑の日本代表に関する発言を英紙が報道!「なぜもっと使われないのか…」
【セルジオ越後】森保監督のクビは繋がったかもしれないが…点が取れないFWはまだ使われることになるの?
タレントを揃える日本とオーストラリアの歴然とした“戦力差”。それでも中東勢を含め力関係が拮抗しているだけに…
B組はサウジアラビアが無傷の4連勝で首位浮上! 日本はオマーンにかわされ4位に後退【W杯アジア最終予選】
「日本はベトナムとは違うんだ!」豪州代表OBが日本戦を難しくした“序盤の痛恨ミス”を激しく糾弾!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ