大舞台で先輩たちをも叱責、昨冬は単身渡仏…FC東京に内定した青森山田MF松木玖生とはいかなる選手なのか?

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希

2021年10月12日

中学時代から将来を嘱望された男は、1年次から下級生らしからぬメンタリティを発揮

FC東京に来季の加入が内定した松木。今夏のインターハイでは悲願の全国制覇を果たし、1年次の高円宮杯以来のタイトルとなった。写真:田中研治

画像を見る

 Jクラブか欧州挑戦か。青森山田中時代から将来を嘱望されていた男がFC東京でプロのキャリアをスタートさせる。

 10月12日、FC東京は青森山田に所属する松木玖生の加入を発表した。

 春先から去就が注目され、海外志向が強かった松木は2月に渡仏。フランス1部リヨンのトレーニングに参加し、その後もJクラブだけではなく、海外挑戦を視野に入れながら行き先を探していた。
 
 思い返せば、常に注目を浴びるプレーヤーだった。青森山田中の3年生から高校生に混ざってプレーし、Bチームで参戦しているU-18プリンスリーグ東北だけではなく、U-18高円宮杯プレミアリーグにも出場。すでに中学レベルを超えており、「青森山田にすごい奴がいるぞ」という声が多方面から聞こえていたほどだ。高校入学直前のサニックス杯から主力として活躍し、フィジカルの強さを生かしたキープ力と物怖じしないプレーは中学卒業したばかりの選手とは思えない存在感を放っていた。

 その1年生らしからぬメンタリティはピッチ外でも随所に見られ、練習中から先輩たちと対等に会話。その振る舞いからも、只者ではない雰囲気を醸し出していた。中でも象徴的だったのは冬の高校サッカー選手権だ。準決勝の帝京長岡戦で攻守に渡って活躍した松木はチームの2点目も決めたが、守備の局面では3年生の先輩たちを鼓舞。37分に相手の決定機を阻止した場面では「よっしゃー!」と雄叫びを上げ、身振り手振りを交えながら、「もっとやろうぜ」と言わんばかりの形相で仲間たちを奮い立たせた。それでも伝え足りなかった松木はハーフタイムにも再度叱責。大会通算4得点の決定力も含め、松木の存在が全国に知れ渡るきっかけとなった。

 選手権でその名を知らしめた松木だったが、2年次は苦しんだ。新型コロナウイルスの感染拡大により、9月から始まったスーパープリンスリーグでは4-1-4-1のシャドーで安斎颯馬(現早稲田大1年)とのコンビでゴールを量産した一方で、冬の選手権では昨年度に続いて準優勝に終わってしまう。自身の出来も不満が残る内容に、今年の春に話を聞いた時に悩みながらプレーしていたことを明かした。

「去年は迷いがあった。前に安斎がいて、後ろに(宇野)禅斗がいる。自分のポジションが明確ではなく、自分自身のプレーができなかった。(プレーしていても)ストレスはあって、抑えていた部分はある。選手権ではビルドアップのところを意識し、周りを目立たせたいという気持ちがあった」

松木玖生も大活躍!『サッカーダイジェスト』選定の高校総体ベストイレブンは?
【関連記事】
注目の高校ナンバーワンMFがFC東京入り! 青森山田高のMF松木玖生の2022年加入内定を発表
総体ベストイレブン!今大会の主役・松木玖生など青森山田から最多4名を選出。得点王に輝いた2年生FWも
J複数クラブも注目した逸材が家長昭博の後継者に? 王者・川崎に入団内定した興國高の左利きアタッカーはいかなる選手か
Jクラブも注目する興國高CBのポテンシャル。C大阪U-18でFWを務めていた18歳はなぜ新たな挑戦を選んだのか?
昨季プロ5名輩出の興國高に驚異の1年生ドリブラーが台頭! 中3時のJ1横浜練習参加で意識変化

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ