G・ジェズス弾でマンCが無敗のチェルシーを撃破!敵地でCL決勝のリベンジを果たす

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月25日

チェルシーは今シーズン9試合目で初黒星

決勝点を奪ったG・ジェズス(中央)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間9月25日に行なわれたプレミアリーグ第6節で、首位のチェルシーと5位のマンチェスター・シティが前者のホームで激突した。

 昨シーズンのFAカップ準決勝、チャンピオンズ・リーグ決勝の再戦となった注目の上位対決で、立ち上がりから押し込んだのは、その2試合のリベンジを期すシティだ。しかし、開幕からわずか1失点の堅い守備を前に、決定的な場面を作り出すことはできない。

 対するチェルシーは15分、速攻を仕掛け、最後はヴェルナーが左サイドから中央へ低いクロス。ルカクに通ればビッグチャンスだったが、相手DFのブロックに阻まれ、パスは流れる。

 中盤以降もアウェーチームが主導権を握るなか、39分には古巣対戦となったデ・ブルイネがゴール前中央から思い切りよく右足を振り抜くも、クロスバーの上を越えてしまう。
 
 スコアレスで突入した後半、53分にシティがついに試合を動かす。ショートコーナーの流れから、最後はガブリエウ・ジェズスが相手数人に囲まれながらも、振り向きざまに右足を一閃。力強いシュートが相手にディフレクトし、ゴールに吸い込まれた。

 この先制点で勢いに乗ったプレミア王者は61分、左サイドを駆け上がったカンセロのクロスは相手守護神メンディに弾き出されるも、こぼれ球に反応したG・ジェズスがシュート。だが、ゴールライン手前でチアゴ・シウバにブロックされ、追加点のチャンスを逃してしまう。

 何とか追いつきたいチェルシーは71分に同点のチャンス。ペナルティエリア手前でルカクからパスを受けたコバチッチが右足でフィニッシュするが、ディアスのスライディングでの決死のブロックに阻まれる。

 その後はオープンな展開となり、攻守が目まぐるしく入れ替わるが、結局スコアは動かず。シティが1-0でビッグマッチを制し、雪辱を果たした。チェルシーは今シーズン公式戦9試合目にして初黒星となった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】相手に囲まれながらも魂の一振り!ジェズスの鮮烈弾をチェック

【PHOTO】プレミアの21-22シーズン、新ユニホームキットを総ざらい! 南野拓実が着用するリバプールユニに注目!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 
【関連記事】
「衝撃的だった」久保建英が肩を組んでひそひそ話をしていたマドリーの重鎮は?「普通に話すのが凄い」
驚異の平均採点「7.79点」はリーグトップ! ベルギーで躍動中の日本人選手は? 伊東純也ではなく…
ファンに手を振るだけで年間7億円! ネイマールが驚愕の“珍ボーナス”を勝ち取った背景【現地発】
「ホンダのスキルは健在だ」本田圭佑をスドゥーバ指揮官が高評価!「唯一失った能力」として指摘したのは…
「上手すぎて震えた」フットサル転向の松井大輔の華麗な足技に脚光!「テクが凄い」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ