「速すぎる!」日本戦で中国代表の若手たちが衝撃を受けた選手は? 「ため息をついていた」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月11日

「中国や他のアジアの若手の道を示した」

中国を1‐0で下し、最終予選初勝利を挙げた日本代表。(C)JFA

画像を見る

 中国代表は現地9月7日、中立地のカタール・ドーハで行なわれたカタール・ワールドカップ・アジア最終予選第2節で日本と対戦し、0‐1で敗れた。

 5‐3‐2の守備的な布陣で、序盤から圧力をかけてきた森保ジャパンの攻撃を凌いでいたが、40分に伊東純也のクロスから、大迫勇也にゴールを献上。後半はやや盛り返したものの、枠内シュートは1本も打てず、同点に追いつくことはできなかった。

 中国の大手通信社『新華社通信』によれば、このアジア予選に向け、李鉄(リー・ティエ)監督は32人の選手を招集。厳しい戦いの雰囲気を味わえるよう、さらに数人の若手を帯同させているという。

 そして、スタンド観戦となった若手たちが試合後、ため息をつきながら、「久保は速すぎるとこぼしていた」と伝えている。

 トップ下で先発フル出場を果たした久保建英は、持ち前の仕掛けからチャンスを何度も作り出し、2本の決定的なシュートを放つなど好パフォーマンスを披露した。

【動画】敵国選手が驚愕! 躍動した久保の中国戦のプレーをチェック!
 
『新華社通信』は、このレフティについて、次のように紹介している。

「20歳の久保は、10歳のときにスペインへ渡った。高度なトレーニングと合理的なキャリアプランが、今日、天才の名を手にするのに役立った。体格に恵まれていない選手として、久保の成功は中国や他のアジアの若手の道を示した」

 小柄ながら、テクニックと俊敏性を活かして屈強なDFを翻弄する久保のプレーは、中国の選手の手本になると捉えているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯アジア最終予選PHOTO】中国0-1日本|”半端ない”大迫勇也が決勝ゴール!キッチリ勝ち点3獲得!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「殴ろうかと思ったと…」内田篤人の鋭すぎるインタビューに日本代表戦士がクレーム? 弁解した本人は“意図”を明かす
なぜ中国のエースは空港で日本の欧州組を撮影し、反響を呼ぶ投稿をしたのか。その真意を激白!「僕は何度も言ってきた」
「日本のファンを虜にした」中国代表FWが綴った“告白”の反響に母国メディアも驚き!「ニッポンの方が理解とサポートが…」
「日本が正解じゃない!」中国代表FWが唱えた“夢の欧州組イレブン”に母国紙が異論!「サウジは全員国内組だ」
【セルジオ越後】中国のレベルの低さと冷房の効いたスタジアムに助けられた日本…そんな中で一番光っていたのは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ