【セルジオ越後】中国のレベルの低さと冷房の効いたスタジアムに助けられた日本…そんな中で一番光っていたのは?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月08日

18本もシュートを打って枠内に飛んだのは3本だけ

圧倒的に攻め立てながら1ゴールに終わった日本代表。得失点差を考えれば、複数得点が欲しい内容だった。(C) Getty Images

画像を見る

 カタール・ワールドカップのアジア最終予選で日本はなんとか初勝利を飾ったね。中国とのアウェー戦は、コロナ禍の影響で中立地のカタール・ドーハで行なうことになったけど、まずは最低限の結果を持ち帰ることはできた。

 しかし、だからと言って今回の勝利を手放しでは喜べない。監督もなんだかホッとした表情で勝点3に満足したようなインタビューをしていたけど、正直この日の中国なら1点で終わっていてはダメ。今後の得失点差での争いも考えたら、1点でも多く取っておかなければいけなかった。
 
 おそらく試合を観た誰もが感じたことだと思うけど、はっきり言って予想以上に中国が弱かった。日本に対して、オマーンとは大違いのリスペクトをもって試合に臨んでくれたんだ。吉田や冨安がボランチかと思うほど、高い位置まで上がってボール回しの起点になり、スパーンと縦パスが入れば一気にそこから相手の守備は崩れてしまっていた。

 にもかかわらずだ。終わってみれば、奪ったゴールは1点だけ。あまりにも攻撃に工夫がなさすぎるよ。相変わらず中を固められたら、同じリズムで“サイドへ出してクロス”を繰り返すだけ。セットプレーも多かったけど、ゴールの匂いもあまり感じなかった。ちょっと攻撃のバリュエーションが少ないんじゃないかな。

 大迫も、ゴールを奪った場面以外ではなかなか中国の脅威になれなかった。至近距離のシュートをポストに当ててしまった場面もあるけど、結局試合に勝つには、ああいうイージーなシュートでも一つひとつきっちりと決めきっていかないと、あとで大きな損失になる場合があるからね。

 それから、シュートの精度も高くない。18本もシュートを打ったのに枠内へ飛んだのはたった3本だけだ。これじゃあ、引いた相手も出ていこうとは思わないよ。「打たせておけば大丈夫」となって、ブロックを崩すためのスペースも生まれないだろう。

 以前だったら、9月にドーハで試合をやるなんて言ったら暑さで倒れる選手がいてもおかしくなかったけど、今回は冷房が完備したスタジアムで助かったね。1点だけなら、終盤に集中が切れて追いつかれてもおかしくはなかった。相手のレベルの低さとエアコンの効いたスタジアムに助けられたよ。

【W杯アジア最終予選PHOTO】日本1-0中国|“半端ない”大迫勇也が決勝ゴール!キッチリ勝点3獲得!
【関連記事】
韓国メディア各社が日本の中国戦を“滅亡戦”と表現! 「一人で違いを生み出した」と最も高く評価したのは…
「僕の横で日本の選手はほぼ全員が欧州に…」中国のエースが空港で遭遇した森保ジャパン一行に“感動”!「この差は非常に大きい」
【釜本邦茂】不安が残った9月の戦い…次戦出場停止の伊東に代わり期待したいのは五輪組の快足アタッカー
中国メディアが日本の先発11人の採点を発表! 最高点「7.7」を獲得した2選手は? 決勝弾の大迫ではなく…
金田喜稔が中国戦を斬る!「良かったのは大迫の得点ぐらい。先行き不安の内容で、鎌田の不出来も懸念だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ