“ペレ超え”達成のメッシ、衝撃のハットに絶賛の嵐!「2点目はやばい」「間違いなく史上最高だ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月10日

盟友スアレスの記録も更新

ボリビア戦で圧巻のハットトリックを達成したメッシ。(C) Getty Images

画像を見る

 さすがの千両役者ぶりを見せつけた。

 現地9日に開催されたカタール・ワールドカップの南米予選で、アルゼンチンはホームでボリビアと対戦。3‐0の快勝を飾った。
 
 勝利の立役者となったのが、全ゴールを叩き出したリオネル・メッシだ。14分に、レアンドロ・パレデスからパスを受け、寄せてきた敵DFをかわしてエリア外から強烈な一発を叩き込むと、64分にはFWラウタロ・マルティネスとのパス交換しながらエリア内に進入し、最後は巧みなフェイントでタックルをかわして右足で2点目をゲットする。

 仕上げは88分だった。パレデスのミドルシュートをGKが弾いたところを詰めてハットトリックを達成。圧巻のパフォーマンスを披露した。

【動画】「これぞ神だ」メッシが達成した衝撃のハットトリックをチェック!
 この3点を加え、アルゼンチンの10番は代表通算79ゴールとし、元ブラジル代表のペレが持っていた南米選手の国際Aマッチ最多得点記録(76点)を一気に塗り替えた(世界記録はクリスチアーノ・ロナウドの111点)。

 また、スペイン紙『MARCA』によれば、3点目のゴールで、W杯南米予選の通算得点を26点に伸ばし、盟友のウルグアイ代表FWルイス・スアレスが持っていたレコード(25点)も更新している。

 この衝撃のハットトリックは世界中のメディアに取り上げられ、SNS上では「これぞ神だ」「2点目はやばい」「64分のゴールは何が起こっていたんだ?」「なんてパフォーマンスだ」「どこかれでも点が取れるな」「この時代に生きていることを誇りに思う」「間違いなく史上最高だ」といった称賛の声が相次いでいる。

 出色のプレーで“ペレ超え”を果たしたメッシ。34歳はまだまだゴールを決め続ける。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
メッシはなぜボリビア戦後に人目もはばからず涙したのか?「この瞬間を夢見ていた」
「殴ろうかと思ったと…」内田篤人の鋭すぎるインタビューに日本代表戦士がクレーム? 弁解した本人は“意図”を明かす
「3日間ここにいたんだぞ」メッシが異例のブラジル戦延期に怒り! アルゼンチン4選手の国外退去命令に「なぜもっと早く言わない」
「太り過ぎという批判を嘲る」ネイマールが6パック披露で反撃!“ぽっちゃり論争”に終止符
「狂気の真っ最中に懇願」怒りのメッシにユニ交換を求めたブラジル代表選手に脚光! ネイマールではなく…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ