「太り過ぎという批判を嘲る」ネイマールが6パック披露で反撃!“ぽっちゃり論争”に終止符

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月06日

「ユニホームが大きいサイズだった」

「太り過ぎ」と指摘されたネイマールが裸体を披露した。 (C)Getty Images

画像を見る

「太っている」という批判を、黙らせた形だ。

 9月5日、ブラジル代表のエース、ネイマールが自身のインスタグラムを更新。トレーニング中の裸体を披露した。

 ネイマールは、1-0と勝利した2日のチリ戦(カタール・ワールドカップ南米予選)で精彩を欠き、さらにお腹まわりがぽっちゃりしているように見えたことから、非難された。アルゼンチン・メディア『Ole』は、「ファン、元選手、ジャーナリストが、太りすぎの疑いでブラジルのスターを攻撃した」と報じていた。

【画像】お腹まわりがぽっちゃりして見えるネイマール→6パックを披露
 こうした厳しい声に対し、ブラジルの10番は自身のインスタグラムのストーリーに、次のように投稿。こう“反論”した。

「シャツがGサイズ(Lサイズ)だったんだ。僕はもう理想的な体重になっているよ。次のゲームでは、Mサイズを頼むよ」

 ユニホームが大きいサイズだったから、太ってみえただけ――。そう主張したネイマールは、さらに今回、シャツを脱いだ上半身を撮影した写真を4枚アップ。引き締まったボティを公開した。

 母国ブラジルのメディア『Globo』は、「ネイマールは代表チームのトレーニングで上半身裸の写真を公開し、太り過ぎという批判を嘲る。彼は6パックを披露した」と伝えている。

 ユニホームが大き過ぎたという主張は、正しかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「3日間ここにいたんだぞ」メッシが異例のブラジル戦延期に怒り! アルゼンチン4選手の国外退去命令に「なぜもっと早く言わない」
「狂気の真っ最中に懇願」怒りのメッシにユニ交換を求めたブラジル代表選手に脚光! ネイマールではなく…
前代未聞!ブラジル対アルゼンチンの大一番が開始6分で中断→延期に!プレミア所属選手のプレー中止を求め当局が介入と現地報道【W杯南米予選】
「太り過ぎだ」ネイマールの‟ぽっちゃり”に批判殺到! 本人が明かしたまさかの言い訳とは?
「人生で初めて」メッシのデビュー戦で同僚MFが感動の体験を告白? ネイマールらも大ウケ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ