「狂気の真っ最中に懇願」怒りのメッシにユニ交換を求めたブラジル代表選手に脚光! ネイマールではなく…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月06日

「メッシは最も怒っている選手のひとり」

怒りを露わにしていたメッシがユニホームを交換したのは? (C)Getty Images

画像を見る

 大混乱の中で旧交を温めたようだ。

 現地時間9月5日、ブラジルのアレーナ・デ・サンパウロで開催されたカタール・ワールドカップ南米予選の大一番、ブラジル対アルゼンチンは、開始6分頃にブラジルの保健当局の関係者が突然ピッチに入り、試合が中断。アルゼンチンの選手たちがロッカールームに引き上げる事態となり、しばらく協議された後、正式に延期が決定した。

 アルゼンチンのメディア『TyC Sports』などの情報によると、保健当局は、プレミアリーグでプレーするアルゼンチンの4選手、ジオバニ・ロ・チェルソ、クリスティアン・ロメロ(以上トッテナム)、エミリアーノ・マルティネス、エミリアーノ・ブエンディア(以上アストン・ビラ)に関して、ブラジル入りする際に、新型コロナウイルスの検疫のために必要な書類を改ざんした疑惑があり、国外退去させるために介入に及んだという。

 ただ、開始直後に試合を止めるやり方に、アルゼンチンの主将リオネル・メッシは「なぜもっと早く言わない」と怒りを露わにしたと現地メディアは伝えている。

【動画】試合が突然中断し、大混乱となるブラジル対アルゼンチン
 そんななか、アルゼンチンの10番にユニホーム交換を申し出たブラジルの選手がいた。バルセロナで同じ釜の飯を食ったDFダニエウ・アウベスだ。

 南米サッカーの情報を日々発信している『Bitbol』は、「狂気の真っ最中に、彼はメッシのところに行って、ユニホームを頼んだ」と題した記事を掲載。2人が談笑した後、シャツを交換したと伝えている。

 同メディアは「メッシは最も怒っている選手のひとりだった」と綴っているが、盟友との再会には、笑顔を見せていた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】大混乱の中で仲睦まじい様子を見せるメッシとD・アウベス
【関連記事】
「3日間ここにいたんだぞ」メッシが異例のブラジル戦延期に怒り! アルゼンチン4選手の国外退去命令に「なぜもっと早く言わない」
「太り過ぎという批判を嘲る」ネイマールが6パック披露で反撃!“ぽっちゃり論争”に終止符
メッシに“殺人タックル”を浴びせたベネズエラ代表DFの投稿が炎上!「無謀な行為をなぜ謝罪しない?」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「一番びっくりしているのは…」内田篤人は久保建英の何に驚かされたのか?「浮き沈みもないのかな」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ