「トミヤス? 残念だよ」冨安健洋の退団に元イタリア代表DFが嘆き!「成長していたから、残っていれば…」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年09月04日

「不在の影響を感じることになるだろう」

冨安を称賛してきただけに、カステッリーニは退団が残念だったようだ。(C)Getty Images

画像を見る

 以前から高く評価し、たびたび賛辞を寄せてきただけに、退団に思うところはあるだろう。だが、主力選手が移籍しても、クラブは前進しなければならない。

 かつてボローニャでプレーした元イタリア代表DFのマルチェッロ・カステッリーニが、『Rete 7』の番組で冨安健洋のアーセナル移籍に言及した。ボローニャ専門サイト『tuttobolognaweb』が伝えている。

 現役時代にキャプテンマークも巻いたOBは、冨安がイタリアに渡ってから、何度も日本代表DFを称賛してきた。だからこそ、今夏のマーケットで去就が取りざたされた際も、「放出は大きな頭痛の種となる」「貴重なジョーカーを失う」と、冨安の穴埋めは大変との見解を示してきた。

 だが、クラブは移籍市場最終日、アーセナルからの最大2300万ユーロ(約28億8000万円)というオファーを受け入れ、シニシャ・ミハイロビッチ監督の下で活躍してきた冨安を手放している。

【関連画像&動画】冨安健洋の“アーセナル最新ユニ”画像はこちら! 秀逸な歓迎ムービーも公開!
 
 カステッリーニは「トミヤスの売却?彼は重要な選手だ。(移籍が)起こり得ることは分かっていたが、残念だと思っているよ」と話した。

「経験という点でも、彼は成長していた。少しその不在の影響を感じることになるだろうね。彼が残っていれば、ボローニャはより確実だったはずだ」

「だが、今はページをめくり、新戦力を成長させなければいけない」

 冨安が欠場した開幕戦で、ボローニャは2失点しながらも3-2と白星発進した。続くアタランタ戦はスコアレスドロー。クリーンシートを保ち、2戦無敗と上々のスタートを切っている。一方、冨安が加入したアーセナルは、プレミアリーグ開幕から3連敗、無得点の9失点で最下位と苦境にある。

 ボローニャとアーセナル、そして冨安には、これからどんな道が待っているだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
「冨安はアーセナルの“アジア人残酷史”を塗り替えられるか」韓国メディアが注目!「完全に無視されてきた」
「一番びっくりしているのは…」内田篤人は久保建英の何に驚かされたのか?「浮き沈みもないのかな」
「日本の“皇帝”がやって来た」岡崎慎司の加入をカルタヘナSDも歓迎! 現地紙はSNSでの反響に驚愕
「ロナウドとルカクとの再戦は悪夢」英メディアが冨安健洋の“望まぬ再会”に注目!「過去には地面に投げ捨てられ…」
「かっこよすぎ!」「いつまでも憧れ」中田英寿氏と2000万円超え高級車の“絵になる”2ショットに反響!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ