古橋亨梧へ人種差別行為をしたファンが所属するサポーターグループが沈黙を破る!「関わった全員を許さない」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年08月25日

週末に対戦する宿敵レンジャーズのファンの動画が問題に

7戦6発と好スタートを切り、セルティックファンの心をがっちりつかんでいる古橋。(C)Getty Images

画像を見る

 セルティックの古橋亨梧に対する人種差別行為の問題で、処分されたファンが属するサポータークラブが沈黙を破った。地元メディアの『Glasgow Times』が報じている。

 古橋はこの夏、セルティックに移籍。ホームでのリーグデビュー戦でハットトリックを飾るなど、公式戦6試合で6ゴールと爆発し、メディアやファンからの評価を高めた。

 ライバルで大ブレイクしたニューフェイスに刺激されたのか、セルティックの宿敵レンジャーズの一部サポーターは愚かな行為を働いた。SNSに投稿した動画では、移動中のバスの車内で人種差別的な歌を歌い、アジア人に対する差別を意味するジェスチャーをしていたことが分かったのだ。

 人種差別行為の発覚で、レンジャーズは調査に乗り出し、該当のサポーターを特定。永久に入場禁止処分とすることを発表した。さらに、所属のサポータークラブ「Westwood Rangers Supporters Club East Kilbride」の今後のチケット受け取りも禁止すると明かしている。
 
 Glasgow Timesによると、同サポータークラブの幹部は8月24日、フェイスブックのクラブアカウントで「我々のサポーターバスの中で撮影され、ソーシャルメディアで出回った不快な動画について、声明を出さなければいけないと考えた」と投稿している。

「動画内のことは、まったく受け入れられない。関わった全員が永久入場禁止処分を受け、二度とバスで移動することを許されない。わたしは40年以上にわたって関わり、ファミリークラブであること、あらゆる年代の多くのメンバーが在籍していることから、自分たちをいつも誇ってきた。動画内の人たちの見解と行動が、わたしや他メンバーのそれと異なることは保証できる」

「われわれはクラブの決定を受け入れた。クラブと協力して前進し、サッカーだけでなく社会全体においてこのような振る舞いが許されないと全員に繰り返していく」

 古橋をはじめ、あらゆる選手、そしてあらゆる人が、差別で傷つけられることがなくなるのを願うばかりだ。
 
構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】移籍直後から得点量産中!セルティックで活躍する古橋亨梧を特集!
 
【関連記事】
「日本人がいかに礼儀正しいか…」古橋亨梧への人種差別にポステコグルー監督が心痛「自分が連れてきたから悲しい」
【アジア最終予選ポイント展望】古橋の新天地での充実ぶりを代表でも活用すべき! 現状での最適なコンビは?
エムバペはなぜCL制覇も狙える“新・銀河系軍団”からの離脱を決意したのか。最大の理由はやはり…
前園真聖が投稿した中田英寿との「夢のツーショット」が大反響!ヒデの巧みな動きに「ここでも空間認知w」とファン歓喜!
たった1試合で“特等席”を与えられた久保建英。マジョルカ番記者が評価した2つのポイントは?【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ