エムバペはなぜCL制覇も狙える“新・銀河系軍団”からの離脱を決意したのか。最大の理由はやはり…

カテゴリ:移籍情報

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月25日

マドリーから正式オファーと報道

パリSGからの契約延長のオファーを改めて拒否したエムバペ。(C)Getty Images

画像を見る

 フランスから衝撃のニュースが飛び込んで来たのは8月23日だ。仏メディア『RMC Sport』が、「パリ・サンジェルマンがキリアン・エムバペの放出を検討し始めた」と報じたのだ。

 報道によれば、パリSG側が年俸をアップをしたうえで、来年6月で切れる契約を「5年+1年のオプション」で延長する契約更新のオファーをしたものの、エムバペ側はこれを拒否。その数日前には、今夏の移籍を志願したとも伝えられていた。

 こうしたフランス代表FWの態度に、これまで放出を否定し続けてきたナセル・アル・ケライフィ会長も、来夏の退団では移籍金がゼロになってしまうこともあり、今夏の売却を考慮に入れ始めたようだ。

 周知の通り、今夏のパリSGは、リオネル・メッシを筆頭に、セルヒオ・ラモス、ジャンルイジ・ドンナルンマ、ジョルジニオ・ヴァイナルダム、アシュラフ・ハキミを獲得し、超が付く大型補強に成功した。

「新・銀河系軍団」とも評されるこの陣容ならば、リーグ・アンの覇権奪回は言わずもがな、悲願のチャンピオンズ・リーグ制覇も夢ではない。なのになぜ、エムバペはパリSGを離れようとしているのか。

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
『RMC Sport』はメッシの加入をひとつの理由に挙げている。契約を更新して年俸がアップしたとしても、メッシ、ネイマールに次ぐ3番目であり、パリSGでは主役になりきれない。

 同様の点を、スペイン紙『AS』紙も指摘している。いまやパリの話題はメッシ一色で、エムバペは脇役に追いやられている。「メッシとともに、パリSGはチャンピオンズ・リーグのタイトルに近づいているが、すべての目がアルゼンチン代表に向けられるいるため、チームにおけるエムバペの重要性は2番目に低下している」と綴っている。

 さらに同紙は、レオナルドSDとの良好ではない関係、そもそもどんな契約更新の内容でも見向きもしないマドリーへの愛、ナセル・アル・ケライフィ会長への不振、開幕戦で受けたファンからのブーイングなどを、パリSGとも決別の理由に挙げている。

 いずれにしても、22歳の怪物が退団の意志を固め、『AS』紙によれば、相思相愛のマドリーから1億6000万ユーロ(約200億円)という申し分のないオファーも来た。花の都を去る瞬間は、刻一刻と近づいている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「マドリーは無礼だ」エムバぺへの200億円オファーを一蹴したパリSG。いくらなら売却するのか?
エムバペの放出でC・ロナウドのパリSG入りが加速か。“夢の3トップ”誕生の可能性をスペイン紙が報道!「1年前倒しで計画が進行」
メッシ獲得のパリSG、「予想布陣」が半端ない! 難題だらけも心躍る顔触れだ
「タケは腹を立てていた」初先発の久保建英は、何が不満だったのか?「明らかに…」
メッシら超大型補強で話題沸騰のパリSGって、そもそもどんなクラブ? 歴代のスターは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ