• トップ
  • ニュース一覧
  • 【なでしこサッカー新時代】第4回 髙瀬愛実 (前編)|「WEリーグは、日本代表選手が続々と選出される場所であってほしい」

【なでしこサッカー新時代】第4回 髙瀬愛実 (前編)|「WEリーグは、日本代表選手が続々と選出される場所であってほしい」

カテゴリ:女子サッカー

西森彰

2021年08月16日

「普段の練習から世界を意識するきっかけになりました」

PSMに出場した高瀬選手。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 2021年、日本の女子サッカーは新たな時代に突入する。

 2020東京オリンピックも閉幕し、この秋には女子プロサッカーリーグ『WEリーグ』がいよいよ幕を開ける。節目を迎えるこの時だからこそ、これからWEリーガーとなる選手たちの声に耳を傾けてみたい。彼女たちが語る、なでしこサッカーの未来とはいかなるものか。

 4回目のゲストは、INAC神戸レオネッサのレジェンド的存在になっている髙瀬愛実選手だ。世界の舞台で戦いながら、今年で13年目を迎えたベテランは、現役12年間の開幕戦で6ゴールと、初戦にめっぽう強い。その秘密や、WEリーグ・ファーストゴールへの意欲、さらにWEリーグの未来像などを訊いた。


――シーズン開幕に向けて追い込みの時期なのかなと思いますが、髙瀬選手自身のコンディションはいかがでしょうか?

 個人としては、プレシーズンマッチの頃は、コンディションが上がり切らない状態だったのですが、少しずつ、身体の状態とチームでやろうとしているサッカーがフィットしてきて、今、すごくいい状態です。

――オリンピックも話題になりましたが、ご覧になりましたか?

 そうですね、日本代表戦は見ました。各国のレベルが上がってきて、特に「球際が激しいな」というのは、見ていて感じたことですね。

――単純な身体の強さやリーチの長さという部分で不利は否めないと……。

 日本がテクニックであったり、高い技術だったりで相手を剝がせるのは、変わらず強みですね。ただ、国内であれば(DFを)一度剥がしたら、追いつかれることは滅多にないのですが、やはり海外の選手が相手だと全く違うんですよね。自分自身もそのスピードを体感したこともありますが、映像で見ていて「いやあ、そこ、間に合うのか!」「すごく強いな」と感じました。

――代表は、昔と今で、何か大きく変わったという所がありますか?

(今回のチームには)関わっている日数が少ないので、チーム全体の事を見る時間というのはほとんどなくて、(合宿では)自分のアピールに必死でした(笑)。ただ、代表に限らず、本当に足下の技術の高さはレベルが高い。女子ワールドカップ優勝当時も、当時の先輩たちが持っている技術というのは、本当にレベルが高かった。今は国内リーグでも、足下の上手い選手はたくさんいます。このレベルアップ感は、素直にすごいと思います。

――髙瀬選手自身が、世界を相手に戦って感じたことを教えてください。

 私は女子ワールドカップ(ドイツ大会)、オリンピック(ロンドン大会)のメンバーに選んで頂きましたが、ピッチに立った時間は少なかったので、大きなことは言えません。そうしたなかでも、思い出に残っている試合はあります。W杯で出場したスウェーデン戦(準決勝)です。

 残り5分ぐらいでの出場で、監督からは「キープしてこい!」と明確に役割を与えられてピッチに入りました。とにかく必死で、ライン際でボールをキープしたことを覚えています。しかも、それを先輩方に「良かったよ!」と褒めてもらえたことは忘れられないですね。

 私自身、「自分のできることは何だろう?」ということを、ずっと考えながら過ごしていて、ピッチの中で役割を与えられたことがすごく嬉しかったです。さらに、全力でやった結果を先輩方がしっかり見て、評価してくれたという喜びを鮮明に覚えています。
 
【関連記事】
【なでしこサッカー新時代】第3回 岩清水梓 (後編)|「WEリーグで、私自身の夢もかなえたいんです」
【なでしこサッカー新時代】第3回 岩清水梓 (前編)|「女子選手はプロになれないんじゃないかと思っていた」
【なでしこサッカー新時代】第2回 鮫島彩 (後編)|新チームに加入したベテランの決意「いろんなことへ、自分なりに挑戦してみたい」
【なでしこサッカー新時代】第2回 鮫島彩 (前編)|「なでしこが勝てるなら何でもやる!という気持ちなんです」
【なでしこサッカー新時代】第1回 菅澤優衣香 |不動のエースが東京オリンピックへ、そしてWEリーグ開幕へ懸ける想い (後編)

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ