【中断明けの青写真|仙台】鍵を握る今季途中合流の助っ人陣 「負けない」から「勝つ」チームになれるか

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2021年07月29日

「鍵を握るのは、今季合流が遅れ、4~5月から試合に出場し始めた外国籍選手たち」

仙台の中盤のカギを握るのはフォギーニョ。攻守両面で存在感を示している。写真:滝川敏之

画像を見る

 8季ぶりに手倉森誠監督が復帰した仙台。開幕直後は戦術の浸透が進まず、一部外国籍選手の合流が遅れたこともあり、2節以降J1リーグ戦6連敗を喫するなど、非常に苦しい戦いを強いられた。しかし、かつて仙台で堅守速攻のチームをつくり上げた手倉森監督らしく守備から修正を図り、5月1日の12節・柏戦でようやくリーグ戦初勝利を挙げ、15節・大分戦、16節・名古屋戦で今季初の連勝を達成。4月中旬から5月にかけての中2~3日の公式戦13連戦を戦うなかで、J2降格圏脱出は現実味を帯びてきた。

 ところがその後リーグ戦中断を経て迎えた6~7月の4試合は3分け1敗と勝利なし。堅守をベースとした「負けない」チームにはなってきたが、あと一歩の詰めの甘さから勝点3を獲得することができず、五輪前のJ2降格圏脱出は達成できなかった。

 他のJ2降格圏内チームが補強を進めるなか、仙台はここまでMF田中渉がJ2山口に育成型期限付き移籍した以外、大きな動きはない。クラブが債務超過に陥っている状況ということもあり、現有戦力の底上げが望まれる。

 鍵を握るのは、今季合流が遅れ、4~5月から試合に出場し始めた外国籍選手たちだろう。MFフォギーニョは5月12日の20節・川崎戦以降、リーグ戦5試合連続先発出場。ボランチとして守備での球際の強さと、攻撃では相手DFを引きつけるランニングを見せ、攻守両面で大きく貢献していたが、5月30日の17節・C大阪戦で負傷。軽傷と思われていたが、6~7月のリーグ戦には復帰できなかった。その間勝利がなかったことを考えても、彼の存在の大きさが分かる。現在は全体練習に合流しており、8月以降の好パフォーマンスに期待が懸かる。
 
 また、出場機会の増えてきたFWフェリペ・カルドーゾ、MFエマヌエル・オッティがゴールに絡むことも重要だ。F・カルドーゾは長身で強靱なフィジカルが魅力。前線でボールを収められる選手として評価が高まっているが、まだゴールがない。できるだけ早くゴールを決めることで存在感は高まるはずだ。また、E・オッティも独特のリズムのドリブルが攻撃のアクセントとなっており、やはりゴールやアシストが欲しい。

 GKヤクブ・スウォビィク、DF吉野恭平、DF平岡康裕の活躍により、守備が安定してきているだけに、あとは中盤の安定感と、決定力の向上が課題。「負けない」から「勝つ」チームへと変貌し、J2降格圏を早期に脱出したい。

取材・文●小林健志(フリーライター)

【2021・夏の移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、監督動向まとめ
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
森重が4位、稲垣が8位。Jリーグの「デュエル・マスター」は誰だ? 勝利数1位で勝率もダントツだったのは…
【ベガルタ仙台の開幕戦・予想布陣】現状のベストメンバー起用が濃厚! 候補の多いトップ下はクエンカに無理をさせず…
【セルジオ越後】タフで強い、本当に凄かった! フランス戦で一番輝いたのは久保くんでも遠藤でもないね/東京五輪
「衝撃を受けたのはクボと…」敵国フランスの大手紙記者に訊いた日本の印象「速くて強度が高い」【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ