6万人の大歓声で指示通らず…グリエーズマンは「静寂に包まれることに慣れてしまっていた」と苦戦を明かす

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月20日

解説を務めた北澤氏も「架空映像みたい」と驚愕

ハンガリーのスタジアムは超満員に。コロナで長いこと見られなかった光景が広がった。(C)Getty Images

画像を見る

 久々の“アウェーゲーム”に苦しんだようだ。英紙『Daily Mail』が報じている。

 フランスは現地時間6月19日、EURO2020のグループステージ第2戦(F組)で、ハンガリーとブタペストで対戦。スタジアムには6万人のサポーターが詰めかける大アウェーのなか、前半アディショナルタイム2分には、ワンツーからゴール前へ一気に抜け出したアッティラ・フィオラに先制点を奪われてしまう。

 これには『Daily Mail』も「2020年3月以来、サッカー界で最も大きな歓声が上がった」と伝えたように、スタジアムは大歓声に包まれた。

 それでも66分、世界王者はようやく追いつく。キリアン・エムバぺがペナルティエリア右でボールをキープし、中央へ折り返すと、最後はアントワーヌ・グリエーズマンが押し込んだ。だが、反撃はここまで。試合はこのまま1-1で終わり、フランスは勝点2を落とす結果となった。
 
 試合後、同点弾を奪ったグリエーズマンがインタビューに対応。サポーターの歓声で互いの声を聞きとるのに苦労したなかで、満員のスタジアムでのプレーを「忘れてしまった」と語り、意外な苦戦理由を明かしている。

「ピッチでは上手くいかなかった。スタンドが静寂に包まれることに慣れてしまっていたからね。複雑な状況になることは分かっていたよ」

 事実、試合中には主審が笛を鳴らすも、選手に届かず、しばらくプレーが続けられる場面も散見された。WOWOWの中継で解説を務めた元日本代表MF北澤豪氏も「リアルだと思えない。架空映像みたい」と驚いた超満員の光景に慣れるには、もう少し時間を要しそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】スタジアム外でもボルテージはMAX!サポが大挙し大行進を繰り広げる
【関連記事】
「あれ?ここって…」「おかえり!」香川真司が日本での自主トレ姿を公開! 国内ファンから大反響
川崎・田中碧がいよいよ日本を飛び出すか。海外移籍の交渉本格化。ACL遠征に帯同せず
「ヨシダの放出は賢明なのか?」吉田麻也とシメオネのトレード案に現地メディアが苦言!「少し安易すぎる」
「国外に出て、日本や韓国に勝てない理由が分かった」中国のエースが明かした“アジア2強”との違い「ニッポンは海外組だけで…」
「日本は戦術が洗練されている」五輪代表をスペイン人アナリストはどう見た? 「久保を活かすには…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ