なぜマドリー中井卓大は“3つ飛び級”でトップチームの練習に招集されたのか? 現地紙は「補うため」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月16日

昨年の10月とは状況が異なる

トップチームの練習に参加したことが明らかになった中井。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 レアル・マドリーのフベニールB(U-18相当)に所属する17歳のMF中井卓大が5月15日、自身のSNSを更新。マドリーのトップチームの練習に参加したことを報告し、反響を呼んでいる。

 この逸材がトップのトレーニングに加わるのは初めてではない。昨年10月のインターナショナルウィークにも、トップチームの選手数人が代表招集で抜けたために、声が掛かっている。

 だが、代表ウィークではないこの時期に、カテゴリーが“3つ下”の日本人MFがなぜ招集されたのか。

 最大の理由は、トップチームの怪我人の多さだ。スペイン紙『MARCA』によれば、ダニエル・カルバハル、ラファエル・ヴァランヌ、ルーカス・バスケス、フェルランド・メンディ、セルヒオ・ラモス、マリアーノ・ディアスが故障中で、コロナの濃厚接触者に認定されたトニ・クロースとともに練習を欠席。

 さらにカスティージャ(Bチーム)所属でトップの試合にも出場していたMFマルビン・マクも負傷し、16日に開催されるアスレティック・ビルバオとのラ・リーガ第37節に向けて、頭数が揃わない状態となっていた。

【関連画像】モドリッチやアザールらの名手に混ざり…マドリーのトップチーム練習に参加する中井卓大はこちら!
『MARCA』紙は、カスティージャ所属ながら、ジネディーヌ・ジダン監督の戦力にもなっているミゲル・グティエレス、アントニオ・ブランコ、セルヒオ・アリバスとともに、フベニールBから中井とディビー・ケイタのMF2人が招集されたのは、「負傷したマルビン・マクを補うため」だったと伝えている。

 スペイン2部B(実質3部)に属するカスティージャは、16日にアウェーでの2部昇格プレーオフが控えており、フベニールA(U-19相当)は15日に試合が組み込まれていた。

 そのため、さらに下のフベニールBの中井にチャンスが巡ってきたわけだが、いずれにしても“ピピ”がクラブ内で期待されている存在であるのは間違いない。「タイプが似ている」と評されるルカ・モドリッチらと同じ時間を共有したことは、小さくないプラスになったことだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】マドリー公式が投稿! 中井卓大が決めた華麗なドリブルからの圧巻ゴラッソはこちら!
【関連記事】
「メンツがヤバい」マドリーの17歳・中井卓大がトップチームの練習参加を報告! モドリッチらと絡む姿にファン興奮「凄すぎる!」
「美男美女ですね!」R・マドリーの中井卓大が投稿した姉との2ショットに反響! 久保建英との共演を望む声も続々
「ジダンを魅了し始めている」ゴラッソで話題の“ピピ”中井卓大に現地メディア注目!「モドリッチのよう、際立っている」
「皆が驚いている」ピピの名を捨てた中井卓大の“変貌”にマドリー関係者が感嘆!有力紙記者も太鼓判「夢の実現に近づいた」【現地発】
「ボールの上で踊るようだ」徳島のスペイン人指揮官が“ピピ”中井卓大を絶賛!「残忍なほど…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ