【J1採点&寸評】大分0-1柏|GKキム・スンギュがPKストップ!MOMは決勝弾で今季初の連勝をもたらした“10番”

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2021年04月17日

大分――GK高木は1失点したが好セーブも披露

【警告】大分=坂(53分) 柏=北爪(45+1分)、キム・スンギュ(90+9分)
【退場】大分=なし 柏=なし
【MAN OF THE MATCH】江坂 任(柏)

画像を見る

[J1リーグ10節]大分0-1柏/4月17日(土)/昭和電工ドーム大分

【チーム採点・寸評】
大分 5.5

苦手なミラーゲームで球際、攻守の切り替えなどベーシックな部分で相手を上回れなかった。追う展開になってからゴールに向かうシーンが増えたが得点には至らず。

【大分|採点・寸評】 
GK
1 高木 駿 6

PKの場面では一度は弾いたが、その後に押し込まれた。ただ64分には呉屋のヘディングシュートを好セーブするなど奮闘した。

DF
15 小出悠太 5.5(69分OUT)

同サイドの松本を前に押し出し、スペースをカバーする。機を見た攻撃参加は悪くなかったが、インパクトを欠く。

4 坂 圭祐 5.5
不運であったが、神谷のシュートをブロックに行った際に手に当たりPKを献上してしまう。

3 三竿雄斗 5.5
PKを与えたひとつ前のプレーで判断ミス。失点後は積極的に攻撃参加したが挽回できなかった。
 
MF
7 松本 怜 5.5(69分OUT)

前半から高い位置を取り、サイドで主導権を握ったが決定機を作る場面はほとんど見せられず。

40 長谷川雄志 5.5(90+3分OUT)
久しぶりの先発出場で期するものはあったが、思うようなサイドチェンジができず持ち味は発揮できなかった。

11 下田北斗 6
豊富な運動量で前線が孤立しないようにフォローに走り回った。プレースキックも精度は高かった。

38 高畑奎汰 5.5(HT OUT)
4分にマイナスのクロスから決定機を作るなど攻撃の意識は高かったが、前半のみで退く。
 
【関連記事】
コロナ禍に揺れた柏、江坂の今季初ゴールで連勝達成!終盤のPKも止められた大分は4試合連続ノーゴールに
「努力してきて良かった」苦難を乗り越えて掴んだ江坂任の“代表初キャップ”! アシストは「蹴れる自信があった」
「神スンギュ」「この時間にこれはすごい」チームを救った柏守護神のPKストップに脚光!
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「タケは気持ちの整理がつかないだろう」久保建英の起用法にスペイン人記者が苦言!「最悪のシナリオに現実味が…」【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ