浅野拓磨が今季18点目を奪取! STVV鈴木優磨の17点を超え、欧州主要1部リーグの日本人最多得点記録を更新!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月17日

パルチザンはリーグ2連勝

リーグ戦18ゴール目を決めた浅野。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間4月16日、セルビア1部リーグの第32節が行なわれ、浅野拓磨が所属するパルチザンは、アウェーでマチュバと対戦した。

 前節のラドニチュキュ・ニシュ戦で1ゴールを挙げて2-0の勝利に貢献し、リーグ戦17ゴール目を決めた浅野は先発出場を果たした。

 試合は開始早々の2分、敵の右サイドからのクロスに、18歳MFのクネジェビッチが思い切りよく駆け込んでコントロールし、体勢を崩しながらも右足でシュート。完全に不意を突かれたパルチザンは、先制を許してしまう。

 その後は攻勢を強めて相手のゴール前に再三迫り、マルコビッチやシュトゥリッチが得点を狙うも、なかなかネットを揺らせない。

 前半終了間際の43分、ミリュコビッチがドリブルでエリア内に切り込み、マルコビッチとパス交換をしようするが、DFに防がれる。だが、ボールはフリーで詰めていた浅野のもとへ。背番号11は迷わずダイレクトで右足で捉え、ふわりと浮いたシュートをゴールに蹴り込んだ。

 前半を1-1で折り返したパルチザンは、なんとその浅野とシュトゥリッチをベンチに下げるも、55分にマルコビッチが勝ち越しゴールを決めて2-1で勝利。2連勝を飾っている。
 
 シーズンは残り6試合。パルチザンは来シーズンのヨーロッパリーグ予選の出場権が与えられる2位をキープ。18ゴールに伸ばした浅野は、得点ランキングトップに立つラドニクのミラン・マカリッチ(20得点)に2ゴール差と迫った。

 また、この得点により、先日シント=トロイデンの鈴木優磨が樹立した、欧州主要1部リーグの1シーズンの日本人最多得点記録(17点)を抜き、わずか数日でニューレコードを樹立している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部 
 
【関連記事】
「欧州で日本人の新たな歴史を作った」鈴木優磨の快進撃をベルギー・メディアが絶賛!STVV会長も称賛「彼は野心的だ」
「この日本人は本当にすごい!」浅野拓磨が今季16点目&1アシストで4発大勝に貢献! 現地メディア絶賛
「ナイス勝利。でも…」欧州最多得点記録に並ぶ“絶好調男” 浅野拓磨が決定機逸を悔やむ!
「セリエAで多くのゴールを決めるのが夢」鈴木優磨はステップアップを熱望! ベルギー紙が“今夏移籍の可能性”を報じる
「彼の創造性は不可欠」鎌田大地は個性豊かなチームの“まとめ役”! ブンデス公式が称賛

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ