「彼の創造性は不可欠」鎌田大地は個性豊かなチームの“まとめ役”! ブンデス公式が称賛

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月16日

守備面での貢献も高評価

コスティッチ(10番)、A・シウバ(10番の奥)、ヨビッチ(9番)とともに好調の要因として称えられた鎌田。(C)Getty Images

画像を見る

 ブンデスリーガで好調を維持しているのが、フランクフルトだ。現在リーグ4位で、3位のヴォルフスブルクにも1ポイント差に迫っている。

 ブンデス公式もその好調ぶりに注目。「アディ・ヒュッターのチームには4人のエースがいる」と称え、“点取り屋”のFWアンドレ・シウバ、“爆発力”のFWルカ・ヨビッチ、“左サイドの重鎮”MFフィリップ・コスティッチ、そして“まとめ役”のMF鎌田大地の名前をあげている。

 鎌田は前節のヴォルフスブルク戦で1ゴール・1アシストと躍動し、4-3の勝利に大きく貢献。これでリーグ戦5得点・10アシストとし、自ら目標に掲げた15スコアポイントを達成している。

 そんな鎌田について、ブンデス公式は「彼のクリエイティビティ、創造性は、かつてないほどチームが求めるものである」と綴った。
 
「彼はフィールド上のゲームデザイナーだ。シーズン当初は好調で、途中は沈みかけたが、今のチームにとって彼のクリエイティビティは不可欠なものとなっている。この多才なオーガナイザーは、直近4試合で2ゴール・2アシストを記録。10アシストはリーグ3位の記録だ。守備面での向上も目覚ましく、多くのボールを保持し、多くのデュエル勝利数を積み上げている」

 ヴォルフスブルク戦後にはアディ・ヒュッター監督に「フィールド上のベストプレーヤー」と称えられ、現地紙『Frankfurter Rundschau』も「トップフォームだった」と称賛されるなど、鎌田の評価は高まるばかりだ。

 フランクフルトは次節、17日にボルシアMGと対戦する。奇しくも来シーズンからヒュッター監督の就任が発表されたチームとの対戦で、背番号15は再び輝きを放つことができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】鎌田大地が躍動し、1ゴール・1アシスト! ヴォルフスブルクとの熱戦の様子はこちら
【関連記事】
「徹頭徹尾、最高のプロ」長谷部誠について、ヴォルフスブルク時代の同僚が称賛!「信じられないスピードで…」
「幼い頃からダイブの練習をしていた」ソン・フンミンへの辛辣バッシングに韓国メディアが激怒!「無謀な主張、もうガタガタ言うな」
「それならウチダはもう使わない!」内田篤人、鬼軍曹マガトに“干されかけた”エピソードを明かす「恐っ」
「1位は何度見ても最高」J公式が投稿した岡崎慎司の“誕生日祝福ゴール集”にファン大反響!「やっぱりすごい」
「私はカマディスタ」鎌田大地に惚れ込んだドイツ人ジャーナリストが熱烈な“ラブレター”を公開!「彼は特別だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ