「エムバペよ、準備はできているか」CL4強進出のマンC、MFフォデンのツイートが波紋!選手は激怒か

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月15日

世界から賛辞が寄せられるなか…

ドルトムント戦で強烈な一撃を叩き込んだフォデン。試合後に思わぬトラブルが…。 (C)Getty Images

画像を見る

 自分のあずかり知らぬところで“炎上”のネタを投下されていたのなら、怒るのも無理はない。それが自分の公式アカウントのソーシャルメディアでの出来事なら、なおさらだ。

 マンチェスター・シティは4月14日、チャンピオンズ・リーグ(CL)準々決勝第2レグでドルトムントに2-1で勝利した。2戦合計4-1でベスト4に駒を進めている。ジョゼップ・グアルディオラ監督が就任してから初の準決勝進出だ。

 75分にCKから強烈なシュートで突破を決定的にする一発を決めたのが、第1レグでも終了間際に決勝点を挙げたフィル・フォデンだ。弱冠20歳の活躍に、改めて世界から賛辞が寄せられた。

【動画】衝撃の一撃!フォデンの目の覚めるようなミドル弾
 だが試合後、そのフォデンが思わぬかたちで注目を集めた。ツイッターの公式アカウントに、シュートを打つフォデンの画像とともに、「@KMbappe 準備はできているか」とのひと言が添えられたからだ。@KMbappeは、パリ・サンジェルマンのキリアン・エムバペのことである。

 握手の絵文字がつけられてはいたが、このツイートは一部からエムバペに対する挑戦状のように解釈された。フォデンは自分がエムバペと肩を並べる存在と考えているのか、とネットで議論を呼んだのだ。

 英紙『Daily Mail』によると、これはソーシャルメディアを担当する会社による投稿で、フォデン本人が許可したものではないという。フォデンはこの投稿に激怒し、削除させたそうだ。同紙は、選手側が今後について担当会社と話し合う予定と伝えた。

 SNSを巡るトラブルといえば、イングランドでは先月、トッテナムのジョー・ハートも、SNS担当が試合結果を勘違いする一件があった。ヨーロッパリーグでチームが敗退したにもかかわらず、勝ち進んだことを喜ぶ投稿をし、選手が翌日に謝罪している。

 ビジネス的な観点からも、現代の多くのサッカー選手にとって、SNSは欠かせないツールのひとつになっている。ただ、こういったトラブルのリスクも考えておかなければいけないようだ。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
「幼い頃からダイブの練習をしていた」ソン・フンミンへの辛辣バッシングに韓国メディアが激怒!「無謀な主張、もうガタガタ言うな」
「史上最悪のタックルだ」ウクライナ女子選手の“恐怖の体当たり”に英メディア唖然!「一瞬たりとも躊躇せず…」
C・ロナウドにユニ交換を拒否されたドイツ代表DF、同僚からまさかのサプライズに大爆笑!
マドリーの選手が乗るバスをリバプール・ファンが襲撃。投石で窓が割れる事態に怒りの声明「全く容認できず、恥ずかしい」
久保建英は宝の持ち腐れ? ヘタフェの驚愕スタッツに現地注目!「試合のほぼ半分でプレーが止まっている」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ