「クボがクオリティを高めたじゃないか」敵将が久保建英を名指しで称賛!ヘタフェの“アンチ・フットボール批判”に持論

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月09日

「すべてのプレーにおいて限界までやるチーム」と評価

久保(右)とアレニャのクオリティ警戒したセルベラ監督(左)。(C) Getty Images

画像を見る

 久保建英が所属する15位のヘタフェは、4月10日に行なわれるラ・リーガ第30節で、2ポイント差で13位のカディスとのホームゲームに挑む。

 この試合に向けての会見に臨んだアルバロ・セルベラ監督は、守備的で「アンチ・フットボール」との批判を受けることも少なくないヘタフェのサッカーについて言及している。現地紙『MARCA』などが報じた。

「私はヘタフェについて言われていることに同意しない。ホームでプレーすれば、引き分け狙いではないだだろう」と切り出した55歳の指揮官は、久保の名前も挙げながら対戦チームの印象を語っている。

【動画】絶妙の右足クロス!躍動した久保建英の今季初アシストはこちら
「すべてのプレーにおいて限界までやるチームだと思う。フォワードは走り続けるから厄介だし、クボと(カルレス)アレニャがクオリティを高めたじゃないか。彼らにはスピリットと競争意欲もある。それをどのように実行するのか。私は好きだよ」

 敵将から名指しで質の高さを称賛された久保は、エルチェとの残留争い直接対決、2試合ぶりに先発復帰し、違いを作り出せるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ