鄭大世に響いた中村憲剛からの助言。引退を撤回して臨む新シーズンは「後悔するか、しないかの戦い」

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2021年03月22日

加入の決め手は、お金ではない。チームの勢い

今季町田に加入した鄭大世が『サッカーダイジェスト』に現役生活にかける想いを明かした。(C) J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 今オフに一度引退を決断したが、一転して現役を続けて町田へ加入。鄭大世は新シーズンに向けた戦いを端的に表現した。「後悔するか、しないか」。「やっぱり引退すれば良かった」と思わないために、何ができるのか――。不退転の覚悟で熱い意気込みを語ってくれた。取材・文●志水麗鑑(サッカーダイジェスト編集部)

――◆――◆――

 2020年12月23日、新潟との期限付き移籍期間満了、清水との契約満了が発表された鄭大世は、それぞれのクラブ公式ホームページで心のこもったメッセージを残した。21年1月5日には町田への完全移籍加入もリリースされ、そこでも熱いコメントを寄せている。なかには「引退を決意しました」の一文もあった。その内容の話を振ると、36歳のベテランは「ドラマの主人公のつもりでいつも生きているんで」とおどけた。

 味わい深い冗談が妙に腑に落ちる。なぜなら「良い時も悪い時も長く続かない」という言葉を筆頭に、会話の端々に過去や未来を意識した発言をしていたからだ。たぶん自らのサッカー人生にストーリーを描いているのだろう。

 引退を撤回して町田で続ける物語は、プロの世界だからフィクションではないのでハッピーエンドで終わる保証はない。だが鄭大世は、明るい未来を創るために、今できる最大限の努力が何かを知っている。


――1月18日の始動から1週間が過ぎ、新天地には慣れてきましたか?[編集部・注/インタビューは1月27日に実施]
「町田にいる間は全然慣れませんでしたけど、25日から沖縄キャンプが始まってやっとですね。人見知りだからいつも打ち解けるまで時間がかかるんですよ。今はまだ若手が僕に気を遣っているみたい(笑)」

――チームメイトと仲良くなっていくのはこれから?
「ベテランとはもう仲良くなってきました。高橋祥平、中島裕希、アーリア(長谷川アーリアジャスール)とか。でも、徐々に他の選手にも喋りかけているので、そのうち若手ともわちゃわちゃやっていると思う」

――練習を重ね、チームのサッカーにはどんな印象を受けましたか?
「良い若手が多いなと。例えば(佐野)海舟、(髙江)麗央、(平戸)太貴、あと甲府から加入した(太田)修介とか。他にも伸びしろがある選手が多いですし、経験豊富な新戦力も補強した。アーリアや祥平とか、あとドゥドゥも加わる。僕も試合に出て活躍したいですけど、誰が出ても良いサッカーをできるメンバーが揃った。楽しみですね」

――確かに今年の補強は豪華でした。
「そうですよね。J1経験はないですけど、夏頃に完成予定のクラブハウスもできるし、これからのチームとして勢いがある。だからこそ加入を決めました」


――加入の決め手をもう少し詳しく教えて下さい。というのも、新潟とのレンタル終了、清水との契約満了、町田への加入、3つのリリースにあるコメントを読むと、今オフは相当に悩んだうえで町田への移籍を決断したのかな、と感じたんです。
「ドラマの主人公のつもりでいつも生きているんでストーリー仕立てにする癖があって、確かに他の人からも『本当に一度引退を決めたんですか?』とか言われましたね(笑)。でもリリース内容はそのままのとおりですし、今オフは実際いろいろ考えました。たくさん悩みましたが、加入の決め手はお金ではないです」

――となると?
「さっき言ったチームの勢いです。その勢いとは、積極的な補強、クラブハウスの建築、1万5千人以上が入場可能なスタジアムへの改修(今春に完成予定)によるJ1ライセンスの取得。J1昇格に向けて明確なビジョンを持ち、正しい軌跡を辿っている。そのなかの大事なピースとして僕を誘ってくれたのが大きい」

――必要としてくれたと。
「そのとおりです。ちょうどいろんな想いが交錯していたのもあって。昨季は新潟で9ゴールを決め、いくら走っても疲れないほどコンディションも戻り、試合に出れば『自分はまだやれるんだ』と思っていた。でも新潟とのレンタルが終了し、清水との契約も満了になって、日本で初めての戦力外でベテランになると立ち位置が厳しくなるんだな、とも感じていたんですよ。そんななかでいくつか移籍の話がきて、他のクラブも僕を必要としてくれたんですが、将来を見据えた町田のオファーはものすごくプレシャスでした。お断りしたクラブにはお詫びを申し上げたいです。また感謝もしています」
 
【関連記事】
「ド派手な兄弟」「カッコよすぎ」鄭大世が兄との“お揃い愛車ショット”を公開! 溺愛する『ハマーH1』を熱弁
楢﨑正剛×中村憲剛×佐藤寿人の特別クロストーク。レジェンド3人が語る今季の注目チーム&選手は?/前編
かつての豊田陽平や鄭大世etc…“1部昇格に適した”ストライカーとは?【小宮良之の日本サッカー兵法書】
引退決意も「子供たちへの礼儀」。鄭大世が新天地・町田で現役続行!「憲剛さん、ウッチーを筆頭にお礼」
【J2】日程・結果

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ