【J1採点&寸評】横浜3-3広島|貪欲な姿勢で2発の前田大然がMOM!18歳ルーキーは今節も果敢な仕掛け

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2021年03月07日

横浜――守備陣は軒並み低評価に

【警告】横浜=T・マルチンス(12分)、松原(20分)、M・ジュニオール(31分) 広島=なし
【退場】横浜=なし 広島=なし
【MAN OF THE MATCH】前田大然(横浜)

画像を見る

[J1リーグ2節]横浜3-3広島/3月7日(日)/日産ス

【チーム採点・寸評】
横浜 5.5

前半はミスが多く、2度のPK含む3失点。後半には持ち直したが、逆転には一歩届かなかった。

【横浜|採点・寸評】
GK
31 オビ・パウエル・オビンナ 5.5

開幕戦と同じくシュートセービングは及第点以上。それだけに流れを失うフィードミスがいただけない。

DF
27 松原 健 5

振り上げていた手にボールが飛んできてVAR判定の末にPKを与える。不運というしかなかった。

13 チアゴ・マルチンス 5
自陣ペナルティエリア内での切り返しを相手に奪われ、結果としてPK献上。あまりにもお粗末だった。

4 畠中槙之輔 5.5
空中戦で強さを発揮し、CKから惜しいヘディングも放った。守備のオーガナイズもまずまず。

5 ティーラトン 5
得意なはずのパスが何度も相手に引っかかりリズムに乗れず。本調子に戻るのは暖かくなってからか。
 
MF
6 扇原貴宏 5.5

守備での集中力と出足の鋭さはあったが、攻撃のテンポを作るという点での仕事量には不満が残る。

24 岩田智輝 6(49分OUT)
3日のルヴァン杯仙台戦に続いてボランチとして強さと技術を見せた。負傷の影響で後半早々にベンチへ。

10 マルコス・ジュニオール 5(73分OUT)
2点を先行される展開になって気性の荒さが表に。空回りの原因となり、本来の良さを出せなかった。

【動画】横浜の前田大然が圧倒的なスピードでゴールを陥れる!
【関連記事】
【横浜】驚きの開幕スタメン抜擢の“高卒ルーキー”樺山諒乃介が王者相手に存在感を発揮!「もっと上に行きたい」と早くもプロの風格
【J1採点&寸評】名古屋1-0札幌|“背番号11の先輩”を彷彿させたアタッカーがMOM。無失点の守護神も高評価
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
横浜、ホーム開幕戦は壮絶な撃ち合いで広島と3-3ドロー。前田大然の2発などで2点ビハインドを追いつく
【清水】中山克広に代表される新戦力の充実ぶり。「やりそうだ」から「やるな」への手応え

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ