【横浜】驚きの開幕スタメン抜擢の“高卒ルーキー”樺山諒乃介が王者相手に存在感を発揮!「もっと上に行きたい」と早くもプロの風格

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月26日

「チームとしても個人としても悔いが残るゲームだった」

プロ初先発で王者相手に一歩も譲らぬ大物ぶりを発揮した樺山。今季注目の新人だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2021年のJ1リーグが開幕した。

 オープニングマッチとなったのは“神奈川ダービー”だった。川崎フロンターレのホームに乗り込んだ横浜F・マリノスは、家長昭博に前半で2得点を許し、0-2で敗戦した。

 昨季王者の強さが際立った一戦で小さくない驚きを提供したのが、興国高から加入したルーキー樺山諒乃介の先発起用だ。

 横浜で新人が開幕戦に先発出場するのは2007年のMF長谷川アーリアジャスール以来14年ぶりとなる。

 左ウイングで先発を飾った樺山は、「はじめスタメンと知らされた時は素直にうれしかったです。キャンプでも手応えを感じていたので、メンバー入りできればと思っていましたが、スタメンと聞いてびっくりしました」と語った。
 
 そして、「楽しかったけど、45分しか出れていない」とハーフタイムで交代となった悔しさを露わにし、「チームとしても個人としても悔いが残るゲームだった。この悔しさで、もっと上に行きたいと改めて思いました」と振り返った。

 川崎に押されていた前半、数少ないチャンスを作り、持ち味のドリブル突破も発揮したものの、「今日はあまり良い形でボールが入ることもなかった。1回のチャンスでもそれをゴールに繋げられるようにしていきたいです」と早くもプロ思考。あくまでも結果にこだわりたいと語った。

 高卒ルーキーは次も出場機会を掴めるか。横浜は3月3日の水曜日にルヴァンカップの仙台戦、同7日に次節・広島戦を戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第1節PHOTO】川崎2-0横浜|家長が圧巻2ゴール!横浜の強力攻撃陣を無失点に抑え、神奈川ダービーを制する!
【関連記事】
「練習でやっている形」2021年の開幕戦で王者・川崎が快勝! 家長昭博が華麗な2ゴールを振り返る!
「まさかこの年齢までプレーするとは」54歳となった三浦知良がFIFAの取材で想いを激白!「コーチになることは…」
「松葉杖をついている僕に対して…」故障離脱した中島翔哉がSNSで発信! 葡メディアは今季絶望と報じる
【開幕特集】新生セレッソでブレイクが期待される若手4人を一挙紹介! J2で13発の大卒2年目FWは坂元の“再現”を狙う
【開幕特集】「よく言われているのが…」2年目のリベンジを誓うセレッソ西川潤が大先輩・ 大久保嘉人から受けた“教え”とは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ