「日本人の文化にはなかった選手だ」ザッケローニが冨安健洋を“ベスト”と絶賛!「本田圭佑のよう」と称えたイタリア代表戦士は?

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年03月02日

「彼は守備のあらゆる役割をこなせる」と賛辞

日本代表を率いたザック(右)が冨安を絶賛した。 (C) Getty Images

画像を見る

 冨安健洋が負傷離脱したことを嘆くボローニャ関係者は多い。チーム有数のパフォーマンスを見せてきたのだから当然だ。

 日本のメンタリティーも知るアルベルト・ザッケローニも、イタリア紙『Corriere di Bologna』のインタビューで、冨安こそがボローニャのベストプレーヤーだと話している。

 攻撃面でチームを支えるイタリア代表MFロベルト・ソリアーノについて問われると、ザッケローニは「攻撃の要だ。相手に押し寄せられずにFWがフィニッシュできる状態を目指す。正しいタイミングで正しいパスを出せる選手だね」と評し、自身が指導した本田圭佑になぞらえた。

「彼はホンダを思い出させるよ。日本代表でわたしが指導した、真のホンダだ。だが、(ボローニャの)ベストはソリアーノじゃない」

 そしてそのベストプレーヤーを聞かれると、「パフォーマンスから、トミヤスで疑いなしだ。試合に勝たせるわけではないがね」と、急成長中の22歳を称賛している。

「彼は守備のあらゆる役割をこなせる。だが、サイドのほうがより攻撃に参加できるね。もう狡猾さでも成長した。日本人の文化にはなかったディテールだ。今、トップクラスのチームを刺激できるのは、トミヤスと(イェルディ・)シャウテンだけだよ」

【動画】「ありえないトリックだ」冨安健洋が披露した華麗なテクニックはこちら
 冨安やシャウテンの成長は、シニシャ・ミハイロビッチ監督の指導の賜物でもある。「ディテールをケアする監督」と、ミハイロビッチにも賛辞を寄せた。

「40年以上にわたるサッカー人生で、彼ほど完璧にこだわる人には会ったことがない。すべてにそれが見てとれる。インタビューや、ファッションにもね」

 前節で強豪ラツィオに勝利し、3試合ぶりに白星を取り戻したボローニャ。冨安が負傷からの早期復帰を目指すなか、ミハイロビッチのチームは波に乗ることができるだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「練習するな、帰って寝てろ」元日本代表監督ザッケローニが遅刻を咎めた名手とは?
「最も驚いたのは…」冨安健洋が衝撃を受けた日本とイタリアの“違い”。 ボローニャの先輩・中田英寿への思いも明かす
「皆が驚いている」ピピの名を捨てた中井卓大の“変貌”にマドリー関係者が感嘆!有力紙記者も太鼓判「夢の実現に近づいた」【現地発】
「礼儀正しい国で…」ザッケローニが母国紙で日本代表監督時代を回顧!「人生で最も素晴らしい経験」と評した出来事は?
遠藤航の「推定市場価格」が半年で驚異の“220%アップ”でついに10億円超え! 三笘薫もランクインした「全日本人選手TOP30」の顔ぶれは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ