【柏】「油断できるチームではない」横浜FC&湘南との負けられない2連戦。ネルシーニョ監督が持つ2チームの印象は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月01日

「横浜FCは若手とベテランをうまく融合させたチーム」

ネルシーニョ監督が2連戦で戦う横浜FCと湘南の印象を明かした。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ1節]C大阪2-0柏/2月27日(土)/ヤンマースタジアム長居

 セレッソ大阪とのシーズン初戦を終え、3月1日に柏レイソルのネルシーニョ監督がオンライン取材に対応。開幕戦を振り返るとともに、ルヴァンカップとリーグ戦、今後の2連戦で戦う2チームの印象を語った。

 C大阪のホームに乗り込んだ開幕戦は、VARでの相手の得点取り消しや、上島拓巳の一発退場など、波乱の展開となった。開始35分から数的不利な状況となった柏は、42分に大久保嘉人に先制点を決められると、終盤にも追加点を許し2失点の惨敗を喫した。

 それでもネルシーニョ監督は、圧倒的に押し込み、縦に早い攻撃から何度も決定機を創出していた立ち上がりについては評価し、同時に露呈した課題についても分析した。

「C大阪戦では退場者が出る前は、相手陣地に押し込んで、高い位置でポゼッションも含めて、我々がゲームを優位に進めていた。ただ、より深いところでの積極的なシュート、ゴールに向かう姿勢というものが足りなかった。技術的な部分や戦術的な部分も含めて前半は我々が相手を上回っていたので、結果に繋げるにはやはりアタッキングサードでより相手が嫌がるプレーをして、積極的に仕掛けていく、そのための判断や決断をこれからさらに強化していく必要があると思います」
 
 波乱の展開となった熱戦を終えて柏は、息つく暇もなく3日にルヴァン杯グループステージで横浜FCと激突。さらに、それから中2日には湘南ベルマーレとリーグ戦を戦うなど連戦が続く。開幕戦からの変化を見せる機会ともなるが、指揮官は2チームの印象についてこう語った。

「横浜FCは引き続き今年も、若手やクオリティの高いベテラン選手をうまく融合させたチームを作っている。札幌戦でこそ敗戦はしましたが、それが彼らの弱さを露呈したわけではなく、非常に質の高い選手が揃っている戦術的なチームだという印象を持っています。湘南は非常にスピーディな展開を仕掛けてくる。守備のところも堅くコンパクトに保ちながら、選手全員がハードワーク出来るチームだという印象を持っています」

 昨季は惜しくも決勝で敗れたルヴァン杯と上位進出を目指すリーグ戦、ホームでの2連戦はもちろん勝利が求められるが、ネルシーニョ監督は「両者ともに我々としては決して油断できるチームではない。我々は堅い守備から効率よく攻撃に出ていく」と話し、相手をリスペクトしつつ攻守のバランスを維持した戦いをすることを示唆した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】1発レッドやVAR介入など波乱の展開に…。C大阪対柏の開幕戦ハイライト

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ